全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

決勝は東福岡vs東海大仰星

(2017/1/5 15:30)

 第96回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教育委員会主催、神戸製鋼グループ、毎日放送特別協賛)は第6日の5日、東大阪市花園ラグビー場で準決勝2試合があり、前回大会覇者でBシードの東海大仰星(大阪第1)と全国選抜大会、全国7人制大会との「高校3冠」が懸かるAシードの東福岡が、7日の決勝に進んだ。

 東海大仰星は前回準優勝でAシードの桐蔭学園(神奈川)に逆転勝ち。東福岡は御所実(奈良)とのAシード対決に、1点差で競り勝った。決勝での東海大仰星と東福岡の対戦は第86回(2006年度)、第91回(11年度)に続く3回目で、86回は東海大仰星、91回は東福岡が制している。東海大仰星は5回目の優勝と89~91回の東福岡の3連覇以来となる連覇、東福岡は2大会ぶり6回目の優勝を狙う。

 決勝は7日午後2時5分にキックオフ。

準決勝

東福岡 25-24 御所実

東海大仰星 29-21 桐蔭学園

高校ラグビーニュース

PR

Twitter

応援メッセージ

Twitter・インスタグラムともにハッシュタグ「#高校ラグビー」応援メッセージを投稿してください。