全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

  • Twitter:@RugbyMBS

きょう準決勝 御所実「勝って日本一へ」 東福岡にリベンジ誓う /奈良

(2017/1/5 15:11)

 第96回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)で県勢の御所実は5日、東福岡(福岡)との準決勝に臨む。東福岡は2年前の決勝で敗れた相手だ。チームは雪辱を期し、2年ぶり4回目の決勝進出を目指す。試合は東大阪市の花園ラグビー場で、午後0時45分開始予定。

 昨秋の岩手国体で優勝した御所実に対し、東福岡は今季の全国高校選抜、全国高校7人制を制している。Aシード対決は、緊迫した展開が予想される。

 御所実の選手は4日、大阪府摂津市の府立摂津高校で約2時間の練習に臨んだ。リラックスした雰囲気で体を温めた後、相手の激しいタックルを想定したボールさばき、パス交換などの動きを確認した。

 大会前から「東福岡に勝って日本一」を掲げていた御所実フィフティーン。望み通りの大一番を前に、いずれもFWの林大豊選手(3年)は「今大会でディフェンスが全国で通用すると分かった」と自信を深め、吉田竜太朗選手(同)は「3年間練習してきたことを発揮し、リベンジする」と意気込んだ。【郡悠介】

高校ラグビーニュース

PR

Twitter

応援メッセージ

Twitter・インスタグラムともにハッシュタグ「#高校ラグビー」応援メッセージを投稿してください。