全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

桐蔭学園、雪辱誓う きょう東海大仰星と準決勝 /神奈川

(2017/1/5 11:50)

 第96回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高体連など主催)準決勝に進出した桐蔭学園は4日、神戸製鋼灘浜グラウンド(神戸市東灘区)で最終調整した。準決勝は5日午後2時15分開始で、前回大会決勝で敗れた東海大仰星(大阪第1)と対戦する。

 雪辱戦に燃える選手はこの日、気合が入った表情でアタックやラインアウトのプレーを確認し、約1時間半汗を流した。

 藤原秀之監督(48)は「東海大仰星は駆け引きがうまいチーム。昨年も一発で流れが変わったのでしっかりとディフェンスできれば」と話した。高橋広大選手(3年)は「昨年のリベンジを果たすためにしっかり体を張りたい」と意気込んだ。【木下翔太郎】

高校ラグビーニュース

PR

Twitter

応援メッセージ

Twitter・インスタグラムともにハッシュタグ「#高校ラグビー」応援メッセージを投稿してください。