全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

8強は全てシード校が独占

(2017/1/1 16:27)

 第96回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教育委員会主催、神戸製鋼グループ、毎日放送特別協賛)は第4日の1日、東大阪市花園ラグビー場で3回戦8試合が行われ、3大会ぶりに8強をシード校が占めた。

 東京(東京第1)が大阪桐蔭(大阪第3)とのBシード対決に守り勝ち、初の準々決勝進出。常翔学園(大阪第2)は日本航空石川を退け、史上3チーム目の大会通算90勝を挙げた。東福岡は松山聖陵(愛媛)に圧勝し、11大会連続のベスト8。

 試合終了後に準々決勝(3日)の組み合わせ抽選があり、御所実(奈良)-石見智翠館(島根)、東福岡-京都成章、東京-東海大仰星(大阪第1)、常翔学園-桐蔭学園(神奈川)のカードとなった。

<1日の結果>

 ▽3回戦

桐蔭学園 42-0 新潟工

東海大仰星 48-19 深  谷

石見智翠館 24-19 報徳学園

常翔学園 40-34 日本航空石川

京都成章 21-0 中部大春日丘

御所実 71-0 茗渓学園

東  京 12-3 大阪桐蔭

東福岡 91-0 松山聖陵

高校ラグビーニュース

PR

Twitter

応援メッセージ

Twitter・インスタグラムともにハッシュタグ「#高校ラグビー」応援メッセージを投稿してください。