全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

報徳学園「僕らはチャレンジャー」で勝つ

(2016/12/30 20:37)

 ○報徳学園24-19秋田工●(30日・2回戦)

 報徳学園の主将でプロップの栗原は「僕らはチャレンジャー。前半から一気に攻めようと思っていた」と語った。その思惑通りの試合運びで、Bシードの秋田工を破った。前半9分にハンドリングのミスなく連続攻撃を仕掛け、最後は左への展開からCTB江藤が先制トライ。その後も集中力を切らさず、受け身に回った相手に対し、3トライを加えた。

 後半は足が止まり、猛反撃を受けて5点差まで迫られたが、何とか逃げ切った。「(最後は)どきどきした」と言いつつも、満足顔の西條監督。前々回もノーシードから8強入りしており、再び台風の目となるか。

高校ラグビーニュース

PR

Twitter

応援メッセージ

Twitter・インスタグラムともにハッシュタグ「#高校ラグビー」応援メッセージを投稿してください。