全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

京都成章 研究熱心の西川軸の攻撃で快勝

(2016/12/30 20:18)

 ○京都成章46-5高鍋●(30日・2回戦)

 京都成章は2年生SO西川を軸にした攻撃で快勝した。前半12分、相手陣10メートルのラックから、西川が相手を引き付けながらかわして右へ展開。WTB末広賢が最初のトライを決めた。

 後半8分には、タックルを受けながらもWTB笹岡へ的確なパス。そのまま縦に走り、再び笹岡からボールを受けてトライを奪った。研究熱心さに湯浅監督も「ラグビーおたく」と評するほど。15人制にとどまらず、海外の13人制の試合動画を見てステップなどを参考にしている。「前回は3年生に頼りっぱなしだったが、今回は自分が引っ張っていく」と頼もしい。

高校ラグビーニュース

PR

Twitter

応援メッセージ

Twitter・インスタグラムともにハッシュタグ「#高校ラグビー」応援メッセージを投稿してください。