全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

東福岡は大会最多の139得点

(2016/12/30 17:57)

第3日、2回戦16試合行われる

 第96回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教育委員会主催、神戸製鋼グループ、毎日放送特別協賛)は第3日の30日、東大阪市花園ラグビー場で2回戦16試合が行われた。Aシードの東福岡は大会最多の139得点で浜松工(静岡)を圧倒し、福岡県勢は通算140勝。

 ノーシードでは報徳学園(兵庫)がBシードの秋田工を破り、日本航空石川もBシードの国学院栃木と引き分け、抽選で3回戦に進んだ。新潟工が明大中野(東京第2)に競り勝ち、第57回(1977年度)以来39大会ぶりの2回戦突破。松山聖陵(愛媛)は山口を破り、四国勢として第70回(90年度)の新田(愛媛)以来26大会ぶりの3回戦進出を果たした。

 前回はシード校で初戦敗退だった常翔学園、連覇を狙う東海大仰星、大阪桐蔭の大阪勢3校は、無難に白星発進した。31日は試合がなく、来年1月1日に3回戦8試合が行われる。

 ▽2回戦

東福岡   139-0 浜松工

松山聖陵   40-15 山  口

東  京   73-5  岡谷工

大阪桐蔭   38-3  朝  明

御所実    26-0  尾  道

日本航空石川 19-19 国学院栃木

(日本航空石川が抽選で3回戦進出)

茗渓学園   48-7  青森北

京都成章   46-5  高  鍋

報徳学園   24-19 秋田工

石見智翠館  39-0  東農大二

常翔学園   31-0  佐賀工

中部大春日丘 24-22 仙台育英

深  谷   19-7  長崎北陽台

東海大仰星  61-5  光  泉

新潟工    20-14 明大中野

桐蔭学園   33-7  流通経大柏

高校ラグビーニュース

PR

Twitter

応援メッセージ

Twitter・インスタグラムともにハッシュタグ「#高校ラグビー」応援メッセージを投稿してください。