全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

  • Twitter:@RugbyMBS

東福岡登場…シード13校初戦 2回戦

(2016/12/29 19:14)

 第96回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟、大阪府、大阪府教育委員会主催、神戸製鋼グループ、毎日放送特別協賛)は第3日の30日、東大阪市花園ラグビー場で2回戦16試合が行われる。全国高校選抜大会、全国高校7人制大会に続き「高校3冠」を狙う東福岡や前回大会準優勝の桐蔭学園(神奈川)、御所実(奈良)のAシードを含め、シード13校が初戦を迎える。

 優勝候補筆頭の東福岡は、1回戦で快勝した浜松工(静岡)の挑戦を受ける。桐蔭学園は前回まで9大会連続シード校だった流通経大柏(千葉)、御所実は前々回4強の尾道(広島)と、いずれも実力校との対戦となる。

 Bシードでは秋田工がバックスが走力のある報徳学園(兵庫)、深谷(埼玉)は組織力が持ち味の長崎北陽台とぶつかる。ともに好カードで波乱の起こる可能性もある。前回はシード校に選ばれて初戦敗退だった常翔学園(大阪第2)と23大会連続で初戦突破を果たした佐賀工、国学院栃木とトンガ人留学生を擁する日本航空石川の試合も注目される。

 前回優勝の東海大仰星(大阪第1)は光泉(滋賀)と近畿勢対決。ノーシード同士では、69大会ぶりの勝利を飾った山口が花園初白星を挙げた松山聖陵(愛媛)と戦う。【藤田健志】

高校ラグビーニュース

PR

Twitter

応援メッセージ

Twitter・インスタグラムともにハッシュタグ「#高校ラグビー」応援メッセージを投稿してください。