全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

  • Twitter:@RugbyMBS

航空石川 「個々の強さ 負けない」 きょう2回戦、奈良で調整 /石川

(2016/12/30 15:12)

 第96回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)の1回戦で快勝した日本航空石川は29日、奈良県天理市の天理大白川グラウンドで練習し、30日の国学院栃木(栃木)との2回戦に向け調整した。試合は午前9時半、東大阪市花園ラグビー場第2グラウンドでキックオフ。

 Bシードの国学院栃木は、県大会決勝で佐野日大に76-0と圧勝し、17大会連続22回目の花園出場。グラウンドを広く使ってパスをつなぐ「ランニングラグビー」に加え、高校日本代表候補3人を擁するFW陣がチームの強みだ。

 日本航空石川はこの日、2回戦の試合開始時間に合わせて早朝から練習をスタート。選手たちは1回戦の玉島(岡山)戦の反省点をもとに、ラインアウトやディフェンスの動きを繰り返し確認した。FW大倉豊選手(3年)は「相手FWは大きいが、個々の強さでは僕たちも負けていない。チャレンジャーとして立ち向かう」と意気込んでいた。【道岡美波】

高校ラグビーニュース

PR

Twitter

応援メッセージ

Twitter・インスタグラムともにハッシュタグ「#高校ラグビー」応援メッセージを投稿してください。