全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

浜松工が11トライ 米子工圧倒

(2016/12/28 19:44)

 ○浜松工 59-3 米子工●(28日・1回戦)

 浜松工が計11トライで、花園初勝利を目指した米子工を圧倒。5大会ぶりの白星を手にした。圧巻は10点リードで迎えた前半24分。ハーフウエーライン付近からのカウンターで右に回し、最後はWTB諏訪部が相手タックルをはじき飛ばすなどして約45メートルを走り切り、トライを奪った。「試合の入りが良くなかったけれど、チームに勢いをつけられた」と諏訪部。ただ、FB増田がトライ後のキックを11本のうち2本しか決められず、課題も残った。花園通算2勝目にも、吉本監督は「あまり喜べない」と苦笑した。

高校ラグビーニュース

PR

Twitter

応援メッセージ

Twitter・インスタグラムともにハッシュタグ「#高校ラグビー」応援メッセージを投稿してください。