全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

石見智翠館、初戦向け練習に熱 OB10人も協力 /島根

(2016/12/29 15:21)

 第96回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会など主催)で石見智翠館は28日、東大阪市内のグラウンドで約3時間、練習した。関東や関西からラグビー部OB約10人が駆けつけ、初戦(30日)の東農大二(群馬)を想定した練習に協力した。

 東農大二は足の速さを生かした展開ラグビーが特徴。練習ではOBが対戦相手の選手役となり、試合を想定して動きを確認した。

 OBで元主将の立命館大学3年、川上凌央さんは「良い準備ができている。去年の波に乗って、さらに良い結果を」と期待した。

 バックスの浅倉来太選手(3年)は「花園前にレベルの高い練習ができた。スピードやパスのスキルが全然違った」と喜んだ。【根岸愛実】

高校ラグビーニュース

PR

Twitter

応援メッセージ

Twitter・インスタグラムともにハッシュタグ「#高校ラグビー」応援メッセージを投稿してください。