全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

あす初戦「体うずうず」 京都成章、OBが激励 /京都

(2016/12/29 16:13)

 東大阪市花園ラグビー場で開かれている第96回全国高校ラグビーフットボール大会(日本ラグビー協会、全国高体連、毎日新聞社など主催)で、京都成章は30日正午から高鍋(宮崎)との初戦を迎える。28日は雪のため、学校の体育館で筋力トレーニングなどの軽い練習にとどめ、夕方には奈良市内の宿舎に移動して、高鍋が旭川工(北北海道)を破った1回戦の映像を見るなどして試合に備えた。

 この日は前回大会に出場したOB3人が学校を訪ね、選手を激励した。京都産業大ラグビー部の貴島由良さんは「自分たちができなかった日本一を達成してほしい」と期待を寄せ、後輩のタックルを受け「力強くなったな」と笑顔を見せた。

 WTB末広賢三選手(3年)は「早くラグビーをしたくて体がうずうずしている。初戦から相手を圧倒したい」と力強く語った。登録メンバーから外れた東村龍弥さん(3年)も「相手の分析や応援など、万全のサポートをしていく」と話し、チーム一丸の雰囲気を漂わせた。【礒野健一】

〔京都版〕

高校ラグビーニュース

PR

Twitter

応援メッセージ

Twitter・インスタグラムともにハッシュタグ「#高校ラグビー」応援メッセージを投稿してください。