全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

  • Twitter:@RugbyMBS

きょう初戦 茗渓学園「しっかり勝ち勢いを」 開会式、堂々と行進 /茨城

(2016/12/28 12:17)

 第96回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビーフットボール協会など主催)は27日、東大阪市花園ラグビー場で開会式があり、出場51校が堂々と行進した。

 5年連続22回目の出場となる茗渓学園の選手たちは、県予選優勝旗を持った日高裕史主将(3年)を先頭に、両腕を大きく振って元気よく行進。憧れのグラウンドを踏み締めた。

 開会式後、日高主将は「試合序盤からどんどんボールを左右に動かして相手を揺さぶる。初戦をしっかり勝ち、勢いづきたい」と意気込んだ。高橋健監督は「チームはリラックスして良い雰囲気。いつも通りのプレーができるように、選手たちにはメンタル面で助言していく」と話した。

 その後、チームは大阪府立摂津高(同府摂津市学園町1)に移動。初戦に向けて1時間半ほど軽めの調整を行った。

 茗渓学園は大会第2日の28日、第1グラウンドの第3試合(午後1時55分キックオフ)で大分舞鶴(大分)と1回戦を戦う。【川崎健】

高校ラグビーニュース

PR

Twitter

応援メッセージ

Twitter・インスタグラムともにハッシュタグ「#高校ラグビー」応援メッセージを投稿してください。