全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

  • Twitter:@RugbyMBS

開会式 夢舞台で堂々行進 黒沢尻工きょう初戦 /岩手

(2016/12/28 11:25)

 東大阪市花園ラグビー場で27日に開かれた第96回全国高校ラグビーフットボール大会(日本ラグビーフットボール協会、毎日新聞社など主催)の開会式で、県代表の黒沢尻工の選手たちは、八重樫春樹主将(3年)を先頭に堂々と入場行進した。28日の1回戦で、佐賀工と対戦する。

 2年連続28回目の出場となる黒沢尻工。「うれしさと同時に気持ちが引き締まった。自分の持ち味はスクラム。全国でも通用するか試してみたい」。初めて花園の芝生を踏んだ及川大智選手(3年)は、夢舞台でのプレーを心待ちにしていた。

 開会式の後は市内のグラウンドに移動し、セットプレーや試合形式の練習をして汗を流した。高橋智也監督は「チームの調子は上向き。ディフェンスに重きを置きながらも、積極的に仕掛けて勝利をつかみたい」と話した。【小鍜冶孝志】

高校ラグビーニュース

PR

Twitter

応援メッセージ

Twitter・インスタグラムともにハッシュタグ「#高校ラグビー」応援メッセージを投稿してください。