全国高校ラグビー大会 HANAZONO LIVE

  • Twitter:@RugbyMBS

誇りを持って戦う 報徳学園壮行会 /兵庫

(2016/12/23 16:36)

 第96回全国高校ラグビーフットボール大会」(毎日新聞社など主催)が27日に開幕するのを前に、県代表の報徳学園は22日、選手を激励する壮行会を開き、全校生徒1200人が激励した。

 この日は、栗原勘之主将(3年)が、県大会での戦績と各部員を紹介。「報徳学園の誇りを持って、精いっぱい戦います」と力強く決意を語ると、会場から大きな拍手が送られた。その後、生徒代表で、中村賢明さん(2年)が「日ごろのつらい練習の成果を出して、頑張ってきて下さい」と選手らを励ました。また、生徒によるアカペラでの応援歌の斉唱もあった。

 壮行会を終え、栗原主将は「全校生徒に応援してもらっていることを実感でき、改めて花園でしっかり戦おうという気持ちが強くなった。残りの期間でできることをやり切り、いい形で大会を迎えたい」と語った。【山本愛】

〔阪神版〕

高校ラグビーニュース

PR

Twitter

応援メッセージ

Twitter・インスタグラムともにハッシュタグ「#高校ラグビー」応援メッセージを投稿してください。