loading

MBS Internship

応募方法

10月~12月にかけて、MBSインターンシップ(技術職コース/アナウンサーコース/一般職コース)を開催いたします。応募方法は以下のとおりです。

ステップ1

MBSインターンシップのマイページに登録してください。

ステップ2

それぞれの募集時期にマイページにログインして、各コースにエントリーしてください。エントリーには質問事項への回答や課題の提出が必要です。

一般職コース 応募は締め切りました

日程:
  • 2016年12月20日(火)、
  • 21日(水)、22日(木)、26日(月)
※いずれかの1日にご参加いただきます。4日間とも同様のプログラムになります。
募集人数:
計50人程度 ※応募状況などにより、増減する可能性があります

MBSを代表するバラエティ番組のプロデューサー、ディレクターと一緒に番組企画を考えるなど、番組作りの一端を実際に体験してもらいます。現場の話などを交えながら、番組作りのコツをリアルに伝授します。さらに、普段は見られない生放送中のスタジオ見学も!現場の臨場感を味わっていただきます。

応募資格

4年制大学の3年生以上(大学院生も可)

応募方法

以下の手順で応募してください。

ステップ1
MBSインターンシップのマイページに登録・ログインしてください。
ステップ2
【一般職コース】にエントリーし、質問事項、参加可能日すべてに回答してください。
全項目に回答して初めて正式エントリーとなります。

応募締切

11月21日(月)午後6時

参加者発表

12月5日(月)午前11時<予定>

※マイページで参加者、参加日を発表します。

アナウンサーコース 応募は締め切りました

日程:2016年11月26日(土)、27日(日)
※2日間のプログラム

募集人数:60人程度

現役アナウンサーがマイクの前で話す心構えやテクニックを実践的にアドバイスします。
一人ひとりにスタジオでお話いただくなど専門的な内容になりますが、事前の知識や経験は必要ありません。
テレビを見ているだけでは分からない、アナウンサーの仕事の奥深さを理解してもらうことを目指します。

応募資格

4年制大学の大学生・大学院生
(学年・学部・学科問わず)

応募方法

以下の手順で応募してください。

ステップ1
MBSインターンシップのマイページに登録・ログインしてください。
ステップ2
マイページから「アナウンサーコース」にエントリーしてください。
その際、質問事項への回答とPR動画・PR写真の提出が必要になります。
(詳しくはマイページでお伝えします)

応募締切

10月24日(月)午前10時 <予定>

参加者発表

11月11日(金)午前11時 <予定>

※「マイページ」で参加者を発表します。

技術職コース 応募は締め切りました

日程:2016年10月1日(土)~2日(日)
2日間のプログラム

募集人数:午前の部・午後の部/各回約30人 
(計60人程度)

放送局の技術職って・・?リアルな体験を通じ、制作技術(カメラ、音声、スイッチ ャーなど)やWEB展開などIT系の仕事のやりがいを理解・体感して頂くことを目指します。放送機材に触れたことがなくてもまったく問題ありません。座学でしっかり知識をつけたあと、本番さながらの就業体験を実施します。放送局の技術者として働くイメージを具体的に描ける内容です。

<1日目>
幅広く座学を行い、さらに就業体験としてカメラ・マイクなどの放送機材の使い方を学んでいただきます。
<2日目>
実物の放送機材を使い実際に収録を行うリアルな就業体験です。前日の学習を活かし、現在放送中の『サタデープラス(土曜あさ8時~/全国ネット)』の台本を使ってスタジオで収録を行います。技術スタッフは全員インターン生!非常に難易度の高いインターンシップですが、現場のやりがいや緊張感を味わえる内容です。

応募資格

理工系・情報通信系を専攻する大学3年生以上
(大学院生も可)

応募方法

以下の手順で応募してください。

ステップ1
MBSインターンシップのマイページに登録・ログインしてください。
ステップ2
【技術職コース】にエントリーし、質問事項にすべて回答してください。全項目に回答して初めて正式エントリーとなります。

エントリー・質問回答締切

9月12日(月)10時<予定>

参加者発表

レターボックスで参加者を発表します。その後、先着順で参加時間をご予約ください。

参加者発表 :9月20日(火)11時<予定>
予約締切 :9月22日(木)11時<予定>