社長メッセージ

MBSは大阪、梅田の中心部に位置し
関西の放送局の中で最も活気に溢れた環境の中にあります。

ここで24時間365日、テレビラジオの番組の制作はもちろん
国内外のニュースを取材、発信し
そしてMBSならではの個性あるイベントなどを生み出しています。

メディアを取り巻く環境も、AIの進化、IoTの到来によって
人がコンピューターやロボットに置き換わる時代も視野に入ってきました。
そうした世の流れの中で
私たちは地域の、全国の、アジア、世界の人々と向き合って
今日もコンテンツを送り出しています。

人が楽しいと、面白いと、幸せだと感じること。
人が悲しいと、おかしいと、悔しい、寂しいと感じること。
世の中の移ろいの中で、その時々の人の気持ちのありように
向き合い、寄り添い、信頼信用を得て
放送、イベントを送り出してきました。

これまでも、そしてこれからも。
多種多彩なコンテンツを生み出し
それを広げていく人材をどう育てられるか。
私たちの仕事の根っこはそこに尽きると思っています。

ゼロから1を創り出し、その1を10に、100に広げていく。
あなたの好きなこと、あなたの好きが
新しい価値を創造し、形になって仕事となる。
そんなステージがMBSにはあふれています。

好きは仕事を夢中にします。
夢中が情熱となり感動につながっていく。
今、人の気持ちはどこにあるのか?
今、人が本当に求めているものは何なのか?
そこを常に感じ取り、考え、世の中の人の気持ちを動かし
明日を創造していく仕事。

MBSの明日へのバトンを手渡すのは
今このメッセージを読んでくれているあなたであってほしい、
あなたであればいいなと思っています。