story
第3話

プッシャ−たちに襲われたタケル(松下優也)は、トカゲ(虎牙光輝)と呼ばれる謎の男に救い出され、無機質な白い部屋で目覚める。現れたのは、警視庁組織犯罪対策部特殊班に属するクチナワ(上川隆也)。クチナワは自分たちと組んで悪と闘うことをすすめる。「警察の犬」にはなりたくない、としぶるタケルだったが…。
一方、最愛の弟を試合で失ったシュン(福田沙紀)は、塚本への復讐を誓い、弟が生前入れるつもりだったタトゥーを自らに彫り入れる。そんなシュンにも近づくクチナワ。巨大暴力組織の構成員で、大量のドラッグを扱ってきた塚本が、住民のほとんどが不法滞在者で、日本人がいなくなっていたミドリ町に潜伏し、ここでドラッグの工場を作っていることを教える。
クチナワは、シュンとタケルがカップルを装い、治外法権化しているミドリ町に潜入、証拠となる新型ドラッグを手に入れ、塚本を逮捕することを提案する。

シュン (福田沙紀)
タケル (松下優也)
カスミ (夏菜)
マスター (大石吾朗)
塚本 (永澤俊矢)
クチナワ (上川隆也)
原作
大沢在昌「カルテット」(角川書店 刊)
スタッフ
【企画】
一志順夫 宍戸健司(角川書店)
【プロデューサー】
松岡周作 鎌田雄介 竹田青滋 深迫康之
【脚本】
公園兄弟(真辺克彦&鴨義信)
【演出】
西海謙一郎
製作
「カルテット」製作委員会/毎日放送
制作協力
ボイス&ハート
主題歌
松下優也「Paradise」(EPICレコードジャパン)

各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。すべての著作権は毎日放送に帰属します。 Copyright (c) 1995-2017, Mainichi Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.