ちちんぷいぷい お魚日記
トップページ
出演者紹介
キャラ紹介
アナウンサーの知恵
今日の問い合わせ
走れ! ぷいぷい号
お魚日記
ゲーム&プレゼント
ダウンロード
ぷいぷい占い

お魚日記スペシャル
  ※22日(火)「ダレも教えてくれない金魚の正しい水換え」はコチラ
  ※23日(水)「海に採集にいこう!!」はコチラ
  ※25日(金)特別企画おさかなQ&Aコーナーはコチラ

夏休みの観察日記3 -磯の生き物の観察-
フグを飼おう

皆さん、フグといえば、「てっちり」とか
「毒があって危ない」とかそんなイメージのほうが
強いのではないでしょうか?
実際のフグは、赤ちゃんのときには
あらゆるものに好奇心があって、
かなり人間になれます。
今回は、このフグの中でも、
比較的安価で丈夫な「ミドリフグ」に
スポットをあててみました。


ひそかなブーム!!
ちょーかわいい「ミドリフグ」を飼おう!!


いつも行きつけの阪急三番街にある熱帯魚ショップ
「上田熱帯魚」さんで聞いてみると、
女性や子供が必ず「あるさかな」の前でジーッと立ち止まり、
みつめているとのこと。
そのさかなとは・・・
『ミドリフグ』なんです。
もともとインドネシアの河口から海にかけて住むフグで、
大きくなっても15センチ程度だということと、
値段が1尾300円程度と、比較的購入しやすいということもあって、
一番人気のフグです。
実際、僕のよく行く地元の熱帯魚屋さんに
「ミドリフグが人気ですよ」と言ってみたところ、
しばらくしていってみると実際すごく売れていて、
「ありがとうございました」ってお礼をいわれてしまいました。
「ミドリフグ」のかわいらしさは、それくらいすごいのです。
ではその飼い方をご紹介しましょう。



簡単な「ミドリフグ飼育」

●まず、ミドリフグを飼う上での注意点をご紹介


海水を作る。
ミドリフグは汽水(河口などの塩分濃度の低い海水)
に生息するさかなです。
したがって、真水に「人口海水の素」を混ぜて海水を作らなければなりません。
でも、これはそんなにむつかしくはありません。
やってみれば、「なんや、そういうこと? 」て、感じです。

ケンカ王
ミドリフグは以外に気性が激しく、
常に仲間をかじっていじめてしまいます。
他の魚に対しても同じです。
しかし、「レッドスキャット」や
「モノダクセーベ」の仲間とは、
混泳が可能で、さらにいえば、
ミドリフグとこのさかなを一緒に飼うと、
逆にミドリフグ同士のケンカが一気に減ります。


実際にミドリフグを飼ってみよう!


用意するもの
●水槽 テトラベタ飼育キット(1,800円)
(大きくなったらもう少し大きな水槽に移してやってください。)
(お手持ちの水槽でオッケーですが、
ろ過装置のフィルターだけは、しっかりしたものが必要です。
外部式ろ過のものがいいでしょう。
例:テトラワンタッチフィルター、ビバリアイージーフィルターなど。
でも単品で買うよりセットのほうが格段に安いですよ。)

●人工海水の素(500円ぐらい)
●サンゴ砂(200円くらい)
●蛍光灯(2,800円くらい)
(勉強机のスタンドでもオッケーです。)
●エサ


ミドリフグを買いにゆこう!


●近所の熱帯魚屋さんで問い合わせてください。
僕はいつも、梅田阪急三番街にある、
「上田熱帯魚」さんで購入しています。
(06-6376-3277)
みなさん、親切に教えてくださいますよ。

●テトラの水槽で飼う場合、3尾以上入れないでください。
ケンカして、他のミドリフグのひれをかじってしまいます。


汽水を作ろう!


ホントはめんどくさい
●ミドリフグは汽水のさかななので、
海水で飼わなければいけません。
でも、塩を入れておけばいいというものでもありません。
本当なら、人工海水を作る際に、比重計を使って、
海水(比重1.22)か、汽水(比重1.11)にあわせなければなければなりません。
でも、「そんなしちめんどくさい作業いやだ」という方! ご安心を!
僕ががんばって計りました。


汽水を作る
1・2リットルの空のペットボトルにいっぱいの水道水を入れます。
(カルキ抜き入り以外はテトラコントラコロラインを併用)


2・人工海水の素 大さじ2杯
⇒これで汽水の比重1.11 の海水が作れます。
(海水ならさじ4杯)


メンテナンス


水換え
●週に一回は、ガラス面を内側から
たわしか何かでこすってください。
水は月に1回か2回、半分ほどを
(汽水をその都度作ってください。
大体ペットボトル一本で半分水換えできます。)
換えてください。

水の注ぎ足し
●乾燥して水が減ってきますが、
真水を少しづつ足してやってください。
その際、急にたくさんの水を入れないように。
急激な環境の変化で、ミドリフグが死んでしまいます。

水槽の置き場所
●西日の当たらないような、
風通しのよい場所においてください。
くれぐれも水温が高くならないように注意してください。
高温に弱いので、死んでしまいます。


ミドリフグの水槽

ミドリフグのアップ

(コンゴウフグについては、また載せます。スイマセン)


  ※22日(火)「ダレも教えてくれない金魚の正しい水換え」はコチラ
  ※23日(水)「海に採集にいこう!!」はコチラ
  ※25日(金)特別企画おさかなQ&Aコーナーはコチラ

お魚日記のトップにもどる このページの先頭へ

「ちちんぷいぷい」ならびに「ちちんぷいぷいホームページ」へのご意見ご感想は、puipui@mbs.jpまでどうぞ!
いただいたメッセージは、必ず目を通させていただきますが、お返事できない場合もあります。ご了承ください。

各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。すべての著作権は毎日放送に帰属します。
Copyright© 1995-2003, Mainichi Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.