ぷいぷいさん画像イメージ

レシピ

2012/9/6(木)放送   王 憲生 先生

水餃子

今日の料理「水餃子」
材料 4人分
  豚バラ挽き肉 150グラム
A 10グラム
A 1グラム
A さとう 2グラム
A しょうゆ 20グラム
A コショウ 少々
  しょうが 10グラム
  白ねぎ 10グラム
  ニラ 50グラム
  えのき 30グラム
  豆腐 100グラム
  白菜 100グラム
  ゴマ油 5グラム
  サラダ油 10グラム

『餃子の皮』
B 薄力粉 200グラム
B 4グラム
B 103cc
  小麦粉 適量

『タレ』
  にんにく 10グラム
  白ねぎ 10グラム
C しょうゆ 30グラム
C 米酢 15グラム
C さとう 2グラム
C 豆板醤 5グラム
C ゴマ油 5グラム
手順
  1. ボウルに豚バラ挽き肉、Aを入れて粘りが出るまでよく混ぜる。
  2. しょうが、白ねぎ、ニラ、えのき(すべてみじん切り)、豆腐(水気をよく切る)、白菜(みじん切りにし、塩4グラムとあわせて4分間置き、水気をしぼったもの)を加えてさらによく混ぜ、ゴマ油、サラダ油を入れて混ぜ、冷蔵庫で冷やす。
  3. ボウルにBを入れてまんべんなく練り、ビニール袋に移して20分間置き、2分間練り、さらに20分間置く。
  4. 小麦粉で打ち粉をしながら3.を円形に伸ばす。
  5. 4.(1枚10グラム)で2.(1個につき12グラム)を包む。
  6. 鍋に湯を沸かし、沸騰した湯をよく混ぜてから5.を入れ、4分間ゆでる。様子を見ながら3回差し水(15度の水)をする。
  7. ボウルににんにく(みじん切り)、白ねぎ(みじん切り)、Cを入れて混ぜ合わせる。
  8. 水餃子を引き上げ、15度の水に落とす。
  9. 器に8.を盛り付け、7.を添える。


今日のポイント 『王さん特製「水餃子」・・・』
水餃子は差し水をしながらゆで、さらに最後に冷水でしめるとモチモチの皮に仕上がります。
皮が味の決め手なので、なるべく手作りしましょう。