MBS 毎日放送

佐渡裕とスーパーキッズ・オーケストラ2017



佐渡裕とスーパーキッズ・オーケストラ2017

夢いっぱいの子供たちから、音楽の贈り物


日時・会場
2017年9月2日(土)開演6:00PM(開場5:15PM)
       3日(日)開演2:00PM(開場1:15PM)

兵庫県立芸術文化センター KOBELCO 大ホール
〒663-8204 兵庫県西宮市高松町2-22
阪急西宮北口駅南改札口スグ/JR西宮駅より徒歩15分(阪急バス7分)


プログラム(予定)
レハール:メリー・ウィドウ メドレー
J.S.バッハ:シャコンヌ
芥川也寸志:トリプティーク  ほか

チケット
A 3,000円 B 1,000円 (全席指定/税込)

一般発売 6/18(日)

チケット取扱い
■芸術文化センターチケットオフィス
0798-68-0255
(10:00AM~5:00PM 月曜休※祝日の場合翌日)
インターネット予約
http://www.gcenter-hyogo.jp
芸術文化センター会員電話予約受付開始 6/15(木)
※窓口での販売(残席ある場合)は6/20(火)より

■イープラス
http://eplus.jp

■チケットぴあ  0570-02-9999(Pコード:327-566)
http://pia.jp/t/

■ローソンチケット 0570-000-407(オペレーター対応)
0570ー084-005(Lコード:55381)
http://l-tike.com

演奏

スーパーキッズ・オーケストラ
SUPER KIDS ORCHESTRA

兵庫県立芸術文化センターのソフト先行事業として2003年より活動を開始。
高い演奏技術を持つ全国の小学生から高校生までの弦楽器に取り組む子供たちをオーディションにより選抜し、当センター芸術監督の佐渡裕の指揮・指導により、様々な活動を展開している。毎年8月末の芸術文化センターKOBELCO大ホールでの成果発表演奏会のほか、県内市町と連携したミュージック・キャンプ、各種イベントやテレビ番組への出演をはじめ、2011年からは東日本大震災の被災地を毎年訪問し、心の復興を願う演奏会「東北“こころのビタミン”プロジェクト」を実施するなど、その活動は多岐に渡っており、各地で奏でられるクオリティの高い演奏と純粋な音楽で、全国より注目を集めている。

指揮・芸術監督

佐渡 裕(指揮・芸術監督)
Yutaka Sado, Conductor & Artistic Director

京都市立芸術大学卒業。故レナード・バーンスタイン、小澤征爾らに師事。1989年ブザンソン指揮者コンクール優勝。1995年第1回レナード・バーンスタイン・エルサレム国際指揮者コンクール優勝。
パリ管弦楽団、ベルリン・ドイツ交響楽団、ケルン放送交響楽団、バイエルン国立歌劇場管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ロンドン交響楽団、北ドイツ放送交響楽団等、欧州の一流オーケストラに多数客演を重ねている。2015年9月より、オーストリアを代表する110年の歴史を持つトーンキュンストラー管弦楽団音楽監督に就任し、欧州の拠点をウィーンに置いて活動している。また、オランジュ音楽祭「蝶々夫人」(演奏:スイス・ロマンド管弦楽団)、トリノ王立歌劇場「ピーター・グライムズ」、「カルメン」、「フィガロの結婚」など海外のオペラ公演も実績を重ねている。
国内では兵庫県立芸術文化センター芸術監督、シエナ・ウインド・オーケストラの首席指揮者を務める。CDは「ベートーヴェン〈運命〉/シューベルト〈未完成〉(ベルリン・ドイツ交響楽団)」など多数リリース。最新盤として、トーンキュンストラー管弦楽団との4枚目のCD「シベリウス:交響曲第2番/フィンランディア」を17年4月にリリース。著書に「僕はいかにして指揮者になったのか」(新潮文庫)、「棒を振る人生~指揮者は時間を彫刻する~」(PHP新書)、絵本「はじめてのオーケストラ」(絵:はたこうしろう/小学館)などがある。
オフィシャルファンサイト:http://yutaka-sado.meetsfan.jp
 

お問い合わせ
芸術文化センターチケットオフィス 0798-68-0255
※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※やむを得ない事情により、出演者・曲目等が変更となる場合があります。
 あらかじめご了承ください。
※プレイガイドでの取り扱いについては各プレイガイドにお問い合わせください。
主催・協賛・協力・助成
主催:兵庫県、兵庫県立芸術文化センター
協賛:富士火災、大阪ガス、雄山、ECC
協力:MBS
助成:みなと銀行文化振興財団
Supported by サントリーホールディングス、ピアス