≪関西のニュース

朝日放送に包丁、抗議の市議逮捕

更新:04/21 19:48

 21日午後、大阪市の朝日放送の本社で包丁を取り出したとして大阪府富田林市議の70歳の男が逮捕されました。

 銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、富田林市議の左近憲一容疑者(70)です。朝日放送によりますと午後3時前、左近容疑者が来社。報道局の幹部が対応したところ、30分後に突然、タオルにくるんだ包丁を上着のポケットから取り出したということです。左近容疑者は警備員らにすぐに取り押さえられました。

 警察の取り調べに対し左近容疑者は「文書を提出したあと、自分の腹を切るつもりだった」と容疑を認めているということです。左近容疑者をめぐっては朝日放送が去年1月と3月にニュース番組で政務活動費の疑惑について報道していて、放送後、抗議の電話などがあり対応していたということです。

最近の関西ニュース