≪関西のニュース

大阪維新の会市議の疑惑めぐり議会が調査へ

更新:01/12 12:11

 大阪府の柏原市議が政務活動費でリースしたコピー機を使い、客から受注した名刺の印刷をしていたのではないかという疑惑をめぐり、柏原市議会は議員本人らから聞き取り調査することを決めました。

 大阪維新の会の山本修広議員は政務活動費でリースしたコピー機を使い、経営する印刷会社の業務として名刺の印刷をしたのではないかという疑惑が浮上しました。MBSの取材に対し山本議員は疑惑を否定していますが、後援会の資料などを印刷したとしてリース代などを返還し、大阪維新の会を離党する意向を示しています。

 柏原市議会では12日朝から議長や各会派の幹事長が集まり、山本議員や当時同じ会派だった2人の議員から聞き取り調査をすることを決めました。

 「疑惑で終わっていますので市民の皆さんにも疑惑が残ったままなので、その疑惑を解明していきたい」(柏原市議会 大坪教孝議長)

 聞き取りは12日中に行い、今後の対応を検討するということです。

最近の関西ニュース