世の中でまだあまり知られていない情報やとっておきの知恵などを、日本全国1億3千万人の国民から大募集! その中から厳選したネタを、メディアでも引っ張りだこの人気予備校講師・林先生に出題。 専門分野のみならず、さまざまな知識の引き出しを持つ“賢人”代表の林先生でさえ知らなかったものを「初耳学」に認定する。 林先生が「知らなかった!」と申告したら出題者の勝利。賢人も知らなかった珠玉の情報はVTRで解説し、知っていた場合VTRはお蔵入り!?出題されたネタは林先生が“生授業”で自ら解説する。 まさに林先生が貯蔵する知識量との大勝負!はたしてどんな驚きの情報が飛び出すか!?

「範囲が決まっている試験は大の得意」と豪語する林先生が今回挑戦する出題テーマは、〝夏の箱根きっかけの初耳学〟。「じゃらん」統括編集長が〝夏休みに行きたい箱根旅〟を厳選。箱根にまつわる問題や、関連する知識を林先生に出題する。
今、話題のスポットが続々誕生しているという箱根。インスタ映えする見た目で女性たちに大受けの蕎麦や、プラスワンのサービスで大行列ができるパン屋さん、そして、噴火を逆手に取った発想で大受けしたラーメン屋さんなど、箱根の最新グルメ情報も満載!
「スキャンダル日本史・番外編」では、講談師初の人間国宝、一龍斎貞水が、迫力の話芸と視覚効果で聴かせる〝立体怪談〟を披露。さらに、怪談の幽霊にまつわる意外な事実を出題する。

ゲスト(50音順)
筧美和子、澤部佑(ハライチ)、千原ジュニア、中島健人(Sexy Zone)、吉岡里帆、りゅうちぇる、和田アキ子
ゲスト出題者
一龍斎貞水、大橋菜央(「じゃらん」統括編集長)

[PR]