京都 町家 徒然散歩


かつて応仁の乱に山名宗全が陣をかまえたことから発した西陣。織物の町として栄えたこの町も、着物離れ・職人の高齢化などから少しずつ過疎化が進んでいました。そんな中、1995年に"ネットワーク西陣"という組織が発足しました。空き町家や空き工場の有効活用を促進する事が目的のグループでした。その活動をきっかけに、多くのアーティスト達が職住一体の機能(LIVE & WORK)を持った町家に興味を示し入居を始めました。その数は130件以上にも至り、彼らの作品展が開催されました。その活動はやがてニューヨーク州ピークスキル市との交流に発展し、現在は住民レベルでの国際交流にまで至っています。
その活動の火付け役となったのが、佐野充照さんと、その相棒のフリーカメラマン小針剛さんでした。
佐野充照さんに、それらの活動を通して入居したアーティストの活動やエピソード、町の風景などを織り交ぜて、お話を聞いていきたいと思います。

 第20回『ミョウレンジャー』


第5回に妙蓮寺の万灯会のことを書かせてもらった記憶がある。
今年も万灯会の季節が来て、あっという間に終わってしまったのだが、今年で復活14回目を迎える万灯会で異色な輝きを発しているのが、わが創作部隊「ミョウレンジャー」。
昨年2007年にデビュー。今年の万灯会でも寸劇を披露した。
そもそもこの「ミョウレンジャー」というのは何者であるか?
その疑問から答えていこう。

妙蓮寺では、檀信徒身内だけで節分会をしている。つまり、盛大にやってないので、一般のお参りもない。
他のところでは、鬼などの工夫をして人を呼んでいる。
いわゆる寂しいので、何か工夫はできないものかと考えた結果、ありきたりな鬼ではなくて、逆に鬼を退治する正義の味方を考案したほうがいいのではないか?との発想のもと、「妙法蓮華経」や「妙蓮寺」から連想した「ミョウレンジャー」に思い当たったのだ。

ミョウレンジャーは、仏教を守護する諸天善神をモチーフにした5人の戦士で、仏教の五色の旗にちなんで、ホテイレッド、ダイコクホワイト、エビスイエロー、ビシャモンブルー、ショウキグリーンが登場することになった。
対する鬼レンジャーは、酒呑童子(しゅてんどうじ)、玉藻の前(たまものまえ)、茨木童子(いばらぎどうじ)、牛頭鬼(ごづき)、馬頭鬼(めづき)とした。

この案をつぶやいたところ、人材というものはいるものだなあ。私は、町家倶楽部ネットワークというボランティア団体をやっているのだが、そのボランティアの中に、コンテンツデザイナーがいて、ミョウレンジャーの性格からデザイン画、キャラクターまで、次々に提案してくれたのだ。
そのため、あっという間に基本構想ができあがり、服飾デザイナーに衣裳を依頼することができた。
この服飾デザイナーも知人、帽子の制作も知人、鬼レンジャーの衣裳担当も知人、それから、このプロジェクトのニュースをブログやネットで知ったヘッドギア制作者、映像協力者の参加という形で、どんどん前に進んでいった。

伝統仏教は、頭の固いところがあるので、私個人の円常院所属の「ミョウレンジャー」として、活動を開始した。
昨年は万灯会、翌日の昼と二回公演。12月には伏見・大手筋商店街で公演した。
今年は、テレビ取材のために公演したり、なかなか話題性はあるのだが、お呼びがそんなにかからないのが残念だ。
どうしても法華戦隊「ミョウレンジャー」なので、宗教色があると思われるのかもしれない。

しかし、京都の即成院や奈良の当麻寺の二十五菩薩お錬り供養にしたって、人間が菩薩の着ぐるみをまとって、行列するという、当時では破廉恥な行為だったにちがいないのだ。それが今では伝統行事になっている。たくさんの人々が観光がでら参詣にくる行事になっている。クレームをつける人は、なんでもいいらしい。クレーマーなだけで、本質を見てはいない。

ところで、ミョウレンジャーは、交通費+αぐらいで どこにでも出張できる体制をつくろうと思っている。
商店街の売り出しアピールでも、交通整理でも、学校や幼稚園での寸劇でも、なんでもござれで、子供達のアイドルに成長できるようにしたいものだ。また、まちおこしや仏教行事の清興などにも出演したいと思っている。


記:佐野充照

■佐野充照(さの じゅうしょう)
法華宗僧侶。本門法華宗妙蓮寺塔頭円常院住職。
住職の仕事をするかたわら、「町家倶楽部ネットワーク」の代表としても京都の町家
を活用していく取り組みをおこなっている。

人と人、人とモノ、人とまちを結ぶ仲人「町家倶楽部ネットワーク」
http://www.machiya.or.jp


当ホームページのすべての著作権は毎日放送に帰属します。記事・写真の一切の転用を禁じます。 Copyright©1995-2012, Mainichi Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.