2014年02月09日放送

小方真弓

カカオハンター

最高のカカオを求めて!危険地帯へも踏み込むカカオハンター・小方真弓に密着

チョコレートの原材料となるカカオを求めて、南米の奥地へ足を踏み入れる女性が居る。小方真弓だ。カカオの品質向上や生産農家の発展、そしてチョコレート精製に至るまでのアドバイスを小方はできる。更に、小方はそれだけに留まらず、新種のカカオや最高のカカオを求め、原産地でもある南米のコロンビアを拠点に世界中を飛び回っている。小方は自らを“カカオハンター”と名乗っている日本唯一の存在である。
今回番組では、世界が認めるパティシエの小山進がバレンタインに向けて新しいショコラ作りのために依頼したカカオや、コロンビアにあるといわれている幻のカカオを求めて、コロンビア北部の山脈を目指し歩き出した小方をカメラは追う。「カカオを通して人を笑顔にすること!」という目標を掲げ、最高のカカオを求めて突き進む小方の姿に密着する。

プロフィール

小方真弓

小方真弓

大学時代、管理栄養士専攻の授業中「カビ(低糖性食品に生えるもの)」に興味を持ち、特別待遇で卒論を1年早くスタート。この頃より微生物を用いた食品加工に興味を示す。大学卒業後、製菓原料用のチョコレート会社に入社し、6年間商品開発や研究、企画開発などを担当し、カカオの世界に次第にのめり込んでいく。2003年独立し、欧州6カ国のチョコレート市場の視察や、栽培国でのカカオ調査など精力的に活動し、今ではアドバイザーとしてセミナーを開いている。バンド活動をするほど音楽が好きで、音楽やダンスを通じて現地の人々と打ち解けているという。(現在39歳)


担当スタッフ

演出:〆谷浩斗
構成:長南武
ナレーター:窪田等
撮影:金光利也
音効:中嶋尊史
編集:高橋慶太
制作協力:AZUSA
プロデューサー:福岡元啓・武藤靖

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

ページトップへ