2013年10月27日放送

東北楽天ゴールデンイーグルス

プロ野球球団

震災から初優勝へ。東北楽天ゴールデンイーグルス・900日の軌跡。

2011年東北大震災。東北楽天ゴールデンイーグルスは、遠征先の兵庫県明石市でその日を迎えた。以来、カメラはチームと被災地での記録を続けてきた。そして今年9月26日、星野監督のもと、エース・田中将大、選手会長・嶋基宏、打線の要・銀次らの活躍で、球団創設から初となる、悲願のリーグ優勝をなしとげる。
番組では、被災直後にイーグルスから勇気と希望を受けたという被災地4家族と、被災地の想いを左腕のワッペンに込め、戦い続けたイーグルスの両者を、900日におよぶ取材で追う。「衣食住」ではないスポーツでは、のどの渇き、空腹を満たすことは出来ない。悩み、戸惑い、それでも野球の持つ力を信じて戦ってきた選手たち。野球が持つ底力とは何なのか。

プロフィール

東北楽天ゴールデンイーグルス

東北楽天ゴールデンイーグルス

本拠地を仙台市に置く2005年より参入したプロ野球12球団で最も新しいチーム。参入当初は「寄せ集め」と称され、初年度は、首位チームと50ゲーム以上も差をつけられる「弱小球団」だった。田尾・野村・ブラウン監督を経て2011年より、星野仙一監督。2013年9月、悲願のリーグ優勝を果たす。


担当スタッフ

演出:長南武・板倉弘明
ナレーター:窪田等
撮影:中村朋治・石井暁・中野健太・田中智己
音効:中嶋尊史
編集:天野衛
制作協力:MBS
プロデューサー:福岡元啓・二瓶純

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ