2012年01月15日放送

ケント モリ

ダンスアーティスト

『マイケル・ジャクソンとマドンナが取り合った』超実力派日本人ダンサー、ケント・モリに密着。大成功の「マイケル追悼ライブ」の舞台裏もたっぷりと・・

 米・ロサンゼルスを拠点に活躍するダンスアーティスト。マドンナのツアーダンサーだった2009年にマイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」オーディションに日本人男性ダンサーとして唯一合格するが、マドンナとの契約期間中だった為参加を断念。その2ヵ月後にマイケルが亡くなり、マドンナの舞台上でマイケルに扮して追悼ダンスを披露したケントの姿が世界中のメディアに取り上げられた。日本でも『マイケルとマドンナが取り合ったダンサー』として一躍注目を集め、CM出演など幅広く活躍する26歳だ。
 番組では、先月東京で行われたマイケル追悼ライブにプロデューサー兼ダンサーとして参加したケントに密着。1000人を超えるダンサーの中から62人のメンバーを選抜するオーディションの模様や、マイケルの未発表曲「Xcape」に東日本大震災から立ち上がる人間の様子を表現したケントオリジナルの振り付けをつけていく様子をお伝えする。

プロフィール

ケント モリ

ケント モリ

1985年3月生まれ。愛知県出身。19歳で単身渡米しわずか3年半にして、日本人男性ヒップホップダンサーとして史上初の永住権(グリーンカード)を取得。現在はクリス・ブラウン始め世界のトップアーティストのダンサーを務めながら日本でもCM出演などで活躍する26歳。


担当スタッフ

演出:野村正人、福井亮一
構成:田代裕
ナレーター:窪田等
撮影:三浦貴広、高橋宗矩
音効:吉田比呂樹
編集:中嶋辰郎
制作協力:ジッピープロダクション
プロデューサー:福岡元啓、本橋由美子

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ