2011年09月25日放送

澤穂希

女子サッカー選手

緊急企画!「なでしこジャパン」澤穂希の原点…10年前「情熱大陸」のカメラに見せていた22歳の素顔とは?

 今やすっかり「時の人」となった澤。15歳で日本代表デビューして以来、オリンピックとW杯合計8回の世界大会に出場してきた絶対的存在だが、実は今から10年前、アメリカの女子サッカーリーグに単身乗り込んだ22歳の彼女に「情熱大陸」のカメラが密着していた。母親の反対を押し切ってアメリカに渡り、通訳も友人もいないアトランタで「世界一のサッカー選手になりたい」と孤軍奮闘していた日々・・。
 番組では当時の映像を振り返ると共に、世界一の夢をかなえた澤の今の心境や、澤に憧れプロサッカー選手になった年若いなでしこ選手たちの声もお伝えする。

プロフィール

澤穂希

澤穂希

 1978年東京生まれ。 INAC神戸レオネッサ所属。兄の影響でサッカーを始め中学生の頃に読売サッカークラブ女子・ベレーザに入団する。後にアメリカのプロリーグ「WUSA」に所属するがリーグの休止に伴い、日本のL・リーグに復帰。ボール奪取能力の高さなどから「なでしこジャパン」の攻守の要として活躍する33歳。


担当スタッフ

演出:長南武
ナレーター:窪田等
撮影:桜田仁
音効:中嶋尊史
編集:天野衛
制作協力:MMJ
プロデューサー:福岡元啓、山本喜彦

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

ページトップへ