2011年07月31日放送

布袋寅泰

ギタリスト

“今、アクションを起こさないと一生後悔する”新曲誕生秘話から、復活した「COMPLEX」ライブまで完全密着!

 1980年代に大旋風を巻き起こした伝説的ロックバンド「BOOWY」ギタリスト。解散後もソロアーティストとして「スリル」「さらば青春の光」など数々のヒット曲を放ち、常に音楽シーンの最前線を駆け抜けてきた。
 そんな布袋も今年デビューから30周年。東日本大震災で日本全体に落ち込んだムードが漂う中、最近ファンや周囲の人たちからこんな事をよく言われるそうだ。“布袋さん、元気になる曲を作ってください”
 番組ではその想いを胸に新曲制作にとりかかった布袋に完全密着!溢れ出すイメージを言葉やリズムに乗せ、作詞・作曲・編曲・演奏からヴォーカルまで全て一人でこなす創作スタイルは圧巻だ。果たしてどんな新曲が誕生するのだろうか?更に、東日本大震災のチャリティのために復活する吉川晃司とのユニット「COMPLEX」の東京ドーム公演での姿も見どころのひとつ。「今、アクションを起こさないと一生後悔する」と動き出したカリスマギタリストの「今」を番組のカメラが追った。

プロフィール

布袋寅泰

布袋寅泰

1962年 群馬県生まれ。1980年代、氷室京介らと共にロックバンド「BOOWY」で一世を風靡し、解散後ソロデビューを果たす。その後吉川晃司とのユニット「COMPLEX」を経て、本格的にソロ活動に専念。海外ではオリンピック閉会式でのギター演奏や、ハリウッド映画のテーマ曲を担当するなど、世界的にも高い評価を受けている。歌手の今井美樹と娘の3人家族・49歳。


担当スタッフ

演出:細原亮太
構成:田代裕
ナレーター:窪田等
撮影:守谷恵美子
音効:門脇弘幸
編集:宮島亜紀
制作協力:LUCAS
プロデューサー:福岡元啓、富澤正義

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

ページトップへ