2011年02月13日放送

堀切修嗣

着付師

「異色の着付師」堀切修嗣・37歳と芸舞妓たちが織り成す絢爛豪華な“花街の世界”その舞台裏とは?

 情緒あふれる京都の花街。夜ごと舞妓や芸妓がお座敷に華を添えるが、その美しい姿の影には『男職人』たちの存在が欠かせ無いのをご存知だろうか。着物を整え帯を締める。歴史ある花街で脈々と受け継がれてきた着付けの技を持つ職人だ。
 番組では『京都5花街』のひとつ、東山区の宮川町を舞台に活躍する堀切に密着!分刻みのスケジュールでお茶屋を飛び回り、見事な職人技で次々と芸舞妓を彩って行く。休日はジーンズにピアス、大型バイクに跨り京の町を駆け抜け、着付けだけでなくTシャツのデザインや写真の個展を開くなど、花街では相当「異色の存在」だ。 
 また、普段は中々見ることが出来ない「花街の舞台裏」もみどころの一つ。今なお息づく日本の美しき伝統芸能の魅力を再認識できそうだ。

プロフィール

堀切修嗣

堀切修嗣


担当スタッフ

演出:山崎博昭・村田慎吾
構成:沢田隆三
ナレーター:窪田等
撮影:島田昌彦・河野仙志
音効:中嶋尊史
編集:新子博行
制作協力:MBS
プロデューサー:福岡元啓

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

ページトップへ