毎日放送(MBS)



2008年03月02日放送

山下智久

俳優・歌手

 人気グループ「NEWS」のリーダーで、ソロとしても活躍。亀梨和也との期間限定ユニット「修二と彰」ではミリオンセラーを記録するなど、言わずと知れたトップアイドルだ。
俳優としても「ドラゴン桜」「野ブタ。をプロデュース」「プロポーズ大作戦」など数々の話題作に出演し、その演技力には定評がある。
 そんな山下の夢が今年叶った。TVドラマでの熱演が好評だった「クロサギ」の映画化が決定。映画初出演にして初主演という重責を担うことになった。
 番組では、撮影現場、歌番組収録、全国ツアー、台湾でのコンサートなど多忙な山下の日常に密着しその素顔に迫る。
 「22歳?大人なのかな?子供なのかな?」…今この時にしか撮ることのできない”美しい男”山下の素顔を追った6ヶ月をお届けする。

プロフィール

山下智久

山下智久


担当スタッフ

演出:武藤哲典
構成:長南武
ナレーター:窪田等
撮影:松永朋広、市川元樹、草柳徹也
音効:井田栄司
制作協力:SLOWHAND
プロデューサー:中野伸二、井口岳洋、伊豆田知子

情熱語録

何かを得ようと思ったら
何かを捨てなきゃいけないっていうのが
現実なんだと思うんですよ。
-
俺らの世界は
割り切れないですよ!全然。
けど、それをしなきゃいけないっていうのは
たぶんどこかでわかっていると思いますよ。
-
俺らみんな
負けたくないですね、やっぱり。
やるからには。


(映画の撮影現場で、体調は最悪の状況で)
完全に今日はダウンしてるんで
すげえ頭痛いんですよ。
オレは嫌だ見られたくない、
自分の体調悪いときとか…。
-
格好悪い部分は見られてもいいんですけど、
弱っている時は見られたくない、人に。


男は仕事してなんぼじゃないですか。
そう思います、俺は。
-
「いいじゃん、俺働かなくてもいいじゃん」
みたいな人もたぶんきっといると思う…。
オレは絶対働く!
-
母ちゃん働いてて
見てるのなんかかわいそうでしたもん。
早くオレが働いてって思ってたんですよ。
そういう女の人が変な思いして働いているのとか
ちょっとイヤですもん。
-
自信を持ってというか、
自分がやってることに誇りは持ってるし、
オレが選んだ仕事だし。

情熱の瞬間

┗23:13 携帯日記を更新、NEWSメンバーとラジオ出演(372クリック)
┗23:21 映画「クロサギ」で、雨中の熱演(586クリック)
┗23:27「自分がやってることに誇りを持ってるし、俺が選んだ仕事だし」(1,161クリック)

関連商品

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

jounetsuをフォローしましょう

ページトップへ