毎日放送(MBS)



2007年09月30日放送

秋元康

作詞家

 これまで手掛けた曲は3,500曲以上。『なんてったってアイドル』『ガラガラヘビがやってくる』『川の流れのように』など、記憶に残るヒット曲を数多く世に送り出してきた。
 一方で、その活躍は作詞家という範疇に収まりきらない。放送作家、映画監督、小説家…あらゆるメディアを縦横無尽に駆け巡るさまは、マルチクリエイターの元祖と呼べるだろう。最近では、秋葉原で毎日ライブを行うアイドルグループ・AKB48の総合プロデューサー。初めてチャレンジした新連載小説「象の背中」は映画化され今秋公開、と同時に、異なる漫画家による14バージョンの漫画化へと展開した。ほかにも、竹中直人と映画の企画会議をしたかと思えば、韓国・ソウルへ飛んで、イ・ビョンホンと日本ツアーのためのミーティングなど…。
 時代の空気や人の心を掴み、ジャンルを超えて活躍するヒットメーカーの頭の中は、一体どうなっているのだろうか?今の自分があるのは"運"と"思いつき"という秋元が、ものを生み出していく瞬間に迫った。

プロフィール

秋元康

秋元康


担当スタッフ

演出:大島新
ナレーター:窪田等
撮影:馬場宏子、西岡章上、村朋宏
音効:増子彰
制作協力:東北新社
プロデューサー:中野伸二、井口岳洋、徳山竜一、松井奈緒子

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

jounetsuをフォローしましょう

ページトップへ