2007年02月18日放送

甲地由美恵

プロボディーボーダー

 昨年参戦した世界ツアーでは、わずか一年目で日本人最高位という快挙を成し遂げた。身長わずか153cmと小柄でありながら、男性並みの筋肉、そして強い精神力の持ち主だ。実は耳が聞こえないという大きなハンディーを抱える彼女のトレーナーは、元水泳選手である夫。日々過酷なトレーニングを積みながら、夫婦二人三脚で世界に挑む。
 2007年1月、世界ツアーの最終戦がハワイで開催された。舞台となったのは、ボディーボードの聖地と言われる「パイプライン」。ここの大波は世界一危険と言われる。大会史上最高の10メートル級の大波で世界一決定戦の死闘が繰り広げられる。果たして世界一の座を手にする事が出来るのか。なぜ彼女は命をかけてまで危険な大波に挑むのか?そこには、ある理由があった…。

プロフィール

甲地由美恵

甲地由美恵


担当スタッフ

演出:近藤光仁
構成:水野宗徳
ナレーター:窪田等
撮影:関満夫、前山剛志
音効:井田栄司
制作協力:共同テレビジョン
プロデューサー:中野伸二、松浦拓弥

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

ページトップへ