2007年02月11日放送

“クープ・デュ・モンド”パティシエ世界大会日本代表

パティシエ

「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2007」パティシエの世界一を決定するこの大会は2年に一度、フランスのリヨンで開催される。世界の腕利きパティシエたちが、3人一組で、制限時間内に独創的な洋菓子を作ることを競うのだ。そして、今回の日本代表がこの3人、藤本智美・36歳(グランドハイアット東京)、市川幸雄・37歳(帝國ホテル)、長田和也・27歳(名古屋マリオットアソシア)である。
 3人共いつもはそれぞれのホテルで働く専属のパティシエ。よって、日本代表としての活動ができるのは勤務時間外のみ。信じられないほど過酷なスケジュールで彼らの試行錯誤は続けられ、生活の殆どを「クープ・デュ・モンド」のために費やしてきた。  
 今回、日本のテーマは「大自然」。緻密で繊細な、高さ170cmにも達する彫刻とも言うべきスイーツに、今年も世界中の美食家たちが期待する。果たして結果はいかに…。
 番組では、パティシエ日本代表3人の華麗なる技を独占公開。お菓子の世界最高峰への熱き想いに迫るとともに、彼らをサポートする先輩や家族にも密着する。

プロフィール

“クープ・デュ・モンド”パティシエ世界大会日本代表

“クープ・デュ・モンド”パティシエ世界大会日本代表


担当スタッフ

演出:岡田康之
構成:田代裕
ナレーター:窪田等
撮影:汲田龍一、岸副実典
音効:岡田貴志
制作協力:アクアス
プロデューサー:中野伸二、五味喬

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

ページトップへ