2006年04月23日放送

上田藍

プロトライアスロン選手

プロトライアスロン選手・上田藍、22歳。
水泳、自転車、走りを競う鉄人レースは過酷を極める。そんな世界で、今最も有望視されている選手は、身長155cm、体重44kgの小柄な女性だ。トライアスロンを始めてまだたったの4年。しかしワールドカップ上位入賞、ジャパンカップ優勝などあっという間に頭角を現し、2005年のジャパンランキングで1位となった上田は、まさに期待の星だ。
だが日本トライアスロン界には、この10年世界を舞台に活躍してきた第一人者・庭田清美を筆頭に、上田が超えなければならないベテランたちがいる。2008年の北京オリンピックで代表になるためにも「生活のすべてがトライアスロン」という日々は続く。
番組では、北京に向けた大切な戦いとなる今年のワールドカップ序盤戦に臨む上田を追い、成長する22歳の春を描く。

担当スタッフ

演出:菅家久
構成:長南武
ナレーター:窪田等
撮影:松永朋広
音効:井田栄司
制作協力:SLOW HAND
プロデューサー:中野伸二、伊豆田知子

« 前の放送過去の放送一覧次の放送 »

公式Facebook

Twitter

#情熱大陸

Instagram

ページトップへ