MBS 毎日放送

~昨年18万6000人を動員した「街あそび」イベント~ チャリウッド2017 開催日時 2017年5月13日(土)・14日(日)11時~18時

~昨年18万6000人を動員した「街あそび」イベント~ チャリウッド2017 開催日時 2017年5月13日(土)・14日(日)11時~18時

  • チャリウッド CHALLYWOOD 2017 いつも“LIVE”がある楽しい街、 いつも何か“いきいき”としている街。 だから、毎日行きたくなる街、茶屋町。 チャリウッドは、大阪の新名物「街あそび」です。
  • チャリウッド CHALLYWOOD 2017 いつも“LIVE”がある楽しい街、 いつも何か“いきいき”としている街。 だから、毎日行きたくなる街、茶屋町。 チャリウッドは、大阪の新名物「街あそび」です。

「茶屋町で遊ぼう!」

2014年4月にスタートした「チャリウッド」は、若者をはじめ、家族みんなが集まる街、茶屋町を舞台に、地域の方々や企業・学校・商業施設と放送局などが協力して、現実の街や施設を“ステージやスタジオセット”として使う新しいスタイルの回遊型エンタテインメントイベント企画です。 茶屋町で働く人々や、この街に集まるすべての人がこのイベントの出演者であり、参加者になります。

2017年のテーマは、「学び」・「学園」

明治時代の中ごろ、能勢街道沿いに鶴乃茶屋・車乃茶屋・萩乃茶屋という3軒のお茶屋があったことが由来の茶屋町。 江戸時代まではいちめんの菜の花畑だったこの地の開発が本格化したのは、明治時代になってから。最初にできた施設は、小学校でした(のちの梅田東小学校)。その前年、近所に鉄道駅「梅田停車場」(現在のJR大阪駅)が開業したので、このあたりの人口も増えたのでしょう。それから2年ほどして綱敷天神社御旅社が遷座してきました。学問の神様である菅原道真公を祀った神社です。こうしてみると茶屋町は、古い時期の3軒のお茶屋やその後のレジャー施設・凌雲閣に代表されるような「娯楽の場」としての発展だけでなく、「学びの場」の要素と歴史があったとも言えます。

それから100年。茶屋町も大きく変貌しました。就学人口が減少して残念ながら梅田東小学校は1989年に廃校。そしてそのころから再開発が始まります。以来30年近くの間に、さまざまな施設が誕生しました。ファッションビル、大型書店、生活雑貨専門店、放送局、大劇場、美容専門学校、高級ホテル、大手アパレル基幹店、サッカー専門店、最新テクノロジー企業、銀行本店、そして数々の飲食店…。小学校こそなくなりましたが、これだけの多種多様な業種が混在する街ですから、ありとあらゆる経験や体験ができます。生まれ変わった街は“街全体が学びの場”の機能をもっていると言っても過言ではありません。そうです、茶屋町は「学びの街」として、ずっと生き続けていたのです。

ことしは、その「学び」をテーマに
茶屋町をハリウッドのように華やかで楽しくクリエイティブに
盛り上げていきます。

*チャリウッド=ちゃやまち+ハリウッド

2014年4月、茶屋町MBS本社ビルのグランドオープンに合わせてスタートしたイベント「チャリウッド」。「駅」をテーマにした一昨年は2日間で18万5000人、昨年は「船」がテーマで18万6000人が街を訪れました。

主催

チャリウッド2017 実行委員会

  • URBAN TERRACE
  • 池田泉州銀行
  • 梅田東連合振興町会
  • LOFT
  • MBS
  • 大阪工業大学
  • 関西大学
  • 北梅田地区まちづくり協議会
  • XROSS
  • SOCCER SHOP KAMO
  • TAG CHAYAMACHI
  • TSUTAYA BOOK STORE
  • NU CHAYAMACHI
  • NU CHAYAMACHI Plus
  • 阪急電鉄
  • ホテル阪急インターナショナル
  • BEL e BEL
  • MARUZEN & ジュンク堂書店
  • YANMAR
  • UNIQLO OSAKA
協力

神崎紙器工業株式会社

協賛
企画運営/制作

毎日放送

お問い合わせ

チャリウッド2017 イベント事務局
 06-6371-0004

4月25日(月)〜5月13日(金)の平日、
14日(土)、15日(日)

topへ戻る