ものがたりの世界

公演は終了しました。
たくさんのご来場ありがとうございました。

MBSアナウンサーの朗読イベント『ものがたりの世界2013』は無事終了しました。
前日からの台風の影響があったにもかかわらず、大勢のお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。
ゲストに長谷川義史さんをお迎えし、笑いあり、涙ありの楽しいイベントをお届けできたのではないかと思っています。 我々アナウンサーも楽しい時間を過ごすことができました。
またご来場の皆さんに喜んでいただけるように、次回に向けてがんばっていきます。
長谷川義史(はせがわよしふみ)プロフィール

 大阪府藤井寺市生まれ。
一昨年から、本公演にゲスト出演し「絵本ライブ」が大好評。「ちちんぷいぷい」(木)「とびだせ!えほん」のコーナーも人気で、日本で最も注目される絵本作家の一人。
『ぼくがラーメンたべてるとき』(教育画劇)で日本絵本賞と第57回小学館児童出版文化賞を受賞。『いいからいいから3』(絵本館)で第19回けんぶち絵本の里大賞を受賞。近著の『シバ犬のチャイ』(文:あおきひろえ BL出版)ほかユニークな作品を多数出版。

MBSアナウンサーものがたりの世界2013

開催日
2013年9月16日(月・祝)
上演時間
昼公演 13:00〜(開場12:30)
夜公演 17:30〜(開場17:00)
開催場所
シアターBRAVA!
出  演
森本 栄浩/関岡 香/田丸 一男/来栖 正之/武川 智美/西村 麻子/大吉 洋平/福本 晋悟ほか
ゲスト
長谷川 義史(絵本作家)
主  催
MBS
後  援
毎日新聞社
協  賛
旭屋書店/KUMON/泉州キワニスクラブ/株式会社デミック
梅花女子大学
お問合せ 「ものがたりの世界」公演事務局  (06)6538-9944 (10:00〜18:00)


出演者と朗読作品

昼公演
パパのしごとはわるものです
『パパのしごとはわるものです』
作:板橋雅弘
絵:吉田尚令
出版社:岩崎書店
朗読:森本 栄浩、西村 麻子
大きくなったらヒーローになりたいと願っていた男の子が一歩大人になるお話。ちょっぴりほろ苦くって、でも親子の絆も感じられます。
にゃーご
『にゃーご』
作:宮西達也
出版社:鈴木出版
朗読:関岡 香、武川 智美、大吉 洋平、福本 晋悟
おれは猫。可愛いくて美味しそうなネズミ3匹に出くわした!
ネズミたちがどうなるかって?
当日、来てのお楽しみだせ(ニヤリ)
にいちゃん、ぼく反省しきれません。
『にいちゃん、ぼく反省しきれません。』
作:柚木真理
出版社:ポプラ社
朗読:田丸 一男、来栖 正之
昭和30年代の東京の下町のある家族のお話。ゆるーい感じに癒され、元気になる笑い、間違いありません。
男の子は反省しない生き物です。いつになったらしっかりするのか?我が家の息子2人を見てると一生そんな日が来ない気がします。
トラのじゅうたんになりたかったトラ
『トラのじゅうたんになりたかったトラ』
作:ジェラルド・ローズ
訳:ふしみみさを
出版社:岩波書店
朗読:武川 智美
「隣の芝生は青い」・・とはよく言ったもので、トラですら“他人”ならぬ“他トラ”をうらやましく思い、それを実行しちゃったお話。外国作品ならではの底抜けに楽しい作品です。

長谷川義史さんコーナー

おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん
『おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん』
作:長谷川 義史
出版社:BL出版
MC:関岡 香
どんなライブを見せてくださるのか!ワクワクしています。 当日は邪魔にならない進行がんばります!
コンビニエンス・ドロンパ
『コンビニエンス・ドロンパ』
作:富安陽子
絵:つちだのぶこ
出版社:童心社
朗読:森本 栄浩、関岡 香、来栖 正之、武川 智美、田丸 一男、松井 愛、西村 麻子、大吉 洋平、福本 晋悟、豊崎 由里絵
身の毛もよだつお化けの世界・・・いえいえ。お化けの皆さんも十人十色。皆一生懸命に生きて(?)います。
夜公演
ストーリーテラー 加藤 康裕
あさになったのでまどをあけますよ
『あさになったのでまどをあけますよ』
作・絵:荒井良二
出版社:偕成社
朗読:関岡 香、福本 晋悟
朝窓を開けた時、皆さんはどんな気持ちになりますか? 荒井さんの絵本が醸し出す朝の空気がお届けできたら幸せです。
朝起きて窓を開けると、気持ちのよい空気が部屋中を包み込みます。 みなさんはどんな朝をお過ごしですか?
何らかの事情
『何らかの事情』
作:岸本佐知子
出版社:筑摩書房
朗読:来栖 正之、武川 智美、西村 麻子
普段何気なく目にしている光景を、こんな風にユニークに語れるなんて!! 大爆笑間違いなしのエッセイです。
おじいちゃんがおばけになったわけ
『おじいちゃんがおばけになったわけ』
作:キム・フォップス・オーカソン
絵:エヴァ・エリクソン
訳:菱木晃子
出版社:あすなろ書房
朗読:関岡 香、森本 栄浩、大吉 洋平
突然亡くなったおじいちゃんがこの世に忘れたものとは? じいじとエリックのやりとりがステキで、泣かずに読めるかなぁ〜。
あなたのことを大切に思ってくれていた人は、きっと夢であの世から会いにきてくれているはず。
皆さんがこれまで永久の別れを果たした誰か。その誰かも天国から、こんなメッセージを送っているかもしれません。

長谷川義史さんコーナー

父さん、ぼく面倒みきれません。
『父さん、ぼく面倒みきれません。』
作:柚木真理
出版社:新風社
MC:来栖正之 朗読:武川 智美
アナウンサーと長谷川さんのコラボ!今回の朗読イベントの大きな宿題でした! はたしてうまくいくでしょうか?
田村はまだか
『田村はまだか』
作:朝倉かすみ
出版社:光文社文庫
朗読:森本 栄浩、関岡 香、来栖 正之、西村 麻子、福本 晋悟、大吉 洋平
若かりし頃の思い出は時を経るにしたがって鮮烈になっていくもの。まして主役が最後に登場となれば…。

舞台での朗読イベント

ゲームやテレビに夢中の今の子どもたちに本を読む楽しさ、耳からお話を聴く楽しさを知ってもらいたい」そんな思いから始まったMBSアナウンサーの朗読活動のひとつです。


95年8月に始まった朗読イベント。絵本や小説、詩など様々な作品をてがけ、公演回数は24回を数える。

過去の朗読イベント

ものがたりの世界2012年11月4日(日)
クリスマスのおくりもの2011年12月24日(土)
おはなし夢ひろば222010年7月31日(土)
おはなし夢ひろば212009年8月1日(土)
おはなし夢ひろば202008年8月24日(日)
おはなし夢ひろば192007年8月18日(土)
おはなし夢ひろば182006年7月22日(土)
おはなし夢ひろば172005年7月31日(日)
おはなし夢ひろば162004年7月31日(土)
おはなし夢ひろば152003年8月17日(日)
おはなし夢ひろば142003年3月23日(日)
おはなし夢ひろば132002年8月11日(日)
おはなし夢ひろば122002年3月17日(日)
おはなし夢ひろば112001年8月19日(日)
おはなし夢ひろば102001年3月20日(火・祝)
おはなし夢ひろば092000年8月20日(日)
おはなし夢ひろば082000年3月19日(日)
おはなし夢ひろば071999年8月22日(日)
おはなし夢ひろば061999年3月21日(日・祝)
おはなし夢ひろば051998年8月23日(日)
おはなし夢ひろば041998年3月21日(土・祝)
おはなし夢ひろば031997年8月24日(日)
おはなし夢ひろば021996年3月30日(土)・31日(日)
おはなし夢ひろば011995年8月19日(土)・20日(日)

その他の活動

近畿各都市のホールで行う地方公演や、コーヒーショップ、タリーズコーヒーの絵本コンテストにからんだ朗読会を行うなど、積極的に新しい展開も試みています。