特集

アナウンサーの感想文 略して『あなかん』

見たい!聞きたい!読みたい!知りたい!
アナウンサーがどんな本を読んでいるのか、どう感じたのか、最近読んだ本の中から一言感想文を頂きました。

この本を読んだアナウンサーに感想を聞いてみました!

ホームレス中学生
ホームレス中学生
麒麟・田村裕

中学時代の田村少年は、父より突然の「解散!」宣告を受け、近所の公園に一人で住むことに。
時にはダンボールで飢えをしのいだこともあったが、田村少年は多くの人に支えられ困難を乗り越えていく。
いつも遠くで見守ってくれていた母への想いが詰まった、生きる元気を分けてくれる貧乏自叙伝。
この本を母親の視点から読んだ松井愛と上田悦子、昨年大学を卒業した河本光正はどう感じたのか?


松井愛アナの感想

松井 愛
再生

上田悦子アナの感想

上田 悦子
再生

河本光正アナの感想

河本 光正
再生

その他のアナウンサーはこんな本を読んでいます

読んだ本:人生も商売も、出る杭うたれてなんぼやで

人生も商売も、出る杭うたれてなんぼやで。 (幻冬舎アウトロー文庫 O 84-1)
吉田 潤喜
水野晶子
水野晶子の感想

『出る杭になりたいです…』

読んだ本:日本書紀

日本書紀〈上〉 (講談社学術文庫)
講談社学術文庫
柏木宏之
柏木宏之の感想

『実におもしろい!』

読んだ本:砂漠で見つけた一冊の絵本

砂漠でみつけた一冊の絵本
柳田邦夫
関岡香
関岡香の感想

『絵本は子供だけのものではないことを確信しましたよ』

読んだ本:なんくるなく、ない

なんくるなく、ない―沖縄(ちょっとだけ奄美)旅の日記ほか (新潮文庫)
よしもとばなな
高井美紀
高井美紀の感想

『ほんわかした気持ちになります』

読んだ本:サクリファイス

サクリファイス
近藤史恵
上泉雄一
上泉雄一の感想

『本屋さんでなんとなく手にとりました。ぼくのなかで、今年Best3に入ります。タイトルの意味が最後にジンと来ます!』

読んだ本:養老孟司のデジタル昆虫図鑑

養老孟司のデジタル昆虫図鑑
養老孟司
西靖
西靖の感想

『子供のような養老さんが居ます。』

読んだ本:ネットはテレビをどう呑みこむのか?

ネットはテレビをどう呑みこむのか? (アスキー新書 16)
歌田明弘
大八木友之
大八木友之の感想

『呑みこむことが前提なんですね…どうしましょう』

読んだ本:犯人に告ぐ

犯人に告ぐ 上 (1) (双葉文庫 し 29-1)
雫井脩介
河田直也
河田直也の感想

『主人公の刑事がシブい!しびれます!』

読んだ本:永遠の途中

永遠の途中 (光文社文庫 ゆ 3-3)
唯川恵
松川浩子
松川浩子の感想

『正反対の人生を歩く2人の女性を見て、思わず自分の今選んでいる道と選ばなかった道を見比べてしまう、考えさせられる本でした。』

読んだ本:白夜行

白夜行 (集英社文庫)
東野圭吾
山中真
山中真の感想

『読み終わった後、心臓がしばらくバクバクしました』