大吉 洋平Photo

大吉 洋平アナウンサーのブログ

マイニチヒルズ大吉白書

Family Salt

更新:2009年6月30日
先日、ラジオ番組「上泉雄一のええなぁ」でお邪魔したお店。

JR大阪城北詰駅からすぐ近くにあるカフェ、Family Saltさん。


店内は木をいっぱい使った温かい雰囲気。

お洒落な近所のお家に遊びに来たような印象を受けました。

こちらのカフェ、普通のカフェとは一味も二味も違うです。


オーガニックの天然素材を使ったドリンクを楽しめるだけではなく、

なんと無料でハンドマッサージがついてくるんです。

と、言いますのも、店長は元・某化粧品メーカで美容部員として
働かれていた美容のプロ。

無料マッサージと言えど、プロの技なんです。

しかもしかも、店内には店長選りすぐりのオーガニック化粧品がズラリ。

店長が、化粧品の選び方、メイクのコツ、肌の悩みなどの相談にも無料で
のってくれるのです。

有料サービスとして、フェイシャルマッサージやエステだってできるんです。


そして女性に嬉しいのが、こちらのカフェ、女性専用カフェ!

男子禁制なんです。


今回、番組で特別に私は入れてもらいました。

手って意外に疲れているんですねぇ。

両腕のマッサージが本当に気持ちよくて、、


ついついウトウトしてしまいました。

同行したディレクターも気持よさそうな顔です。


男子禁制なので、私はもう行けませんが。

機会があれば、またゆっくりお茶とマッサージを楽しみに行きたいです。

Perfume

更新:2009年6月29日
先日、MBSラジオ うたぐみ Smile Songs のインタビューを任せられました。

音楽番組ですので、もちろんインタビューをする相手はアーティスト。

アーティストへのインタビューは今までしたことが無かったので、

それだけでビクビクしていたのですが、なんと相手が、、


。。。。



。。。。。。



Perfume!!!


今をときめく大人気トップアーティスト、Perfumeの皆さんへのインタビューです!!


NEW ALBUMを引っ提げてのキャンペーンを行っているPerfumeの皆さん。

夏にはホール&アリーナツアーを控えているPerfumeの皆さん。


まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで人気のあの3人にインタビューです。


初対面の感想は。。。

何だか3人の周囲は空気がみずみずしくて潤っている。。

そんな印象でした。


多忙なキャンペーン中で疲れているはずなのに、

インタビュー中もその前後も、

常に笑顔でノリノリで話してくれました。


3人の幻想的な雰囲気と優しさに包まれて、ついついウットリしてしまいました。


インタビュー終了後、あつかましくも、私、一緒に写真を、、とお願いしました。

心地良くOKしてくれて、、

しかも最初に撮ったものが暗くてよく分からなかったのを察し、

「何枚でも撮りますよ〜☆明るい方行きましょう☆」

と優しく、応じてくれました。


あぁ、本当に優しいPerfumeの皆さんでした。

一瞬にしてファンになっちゃいました。

夏のライブも楽しみですね!!



こちらがインタビュー時の写真です。

私のデレデレ顔、、仕事の顔じゃありませんね。。


CM

更新:2009年6月25日
先日、ちちんぷいぷい放送終了後の反省会にて。

角さんやぷいぷいスタッフ達がある話題で大盛り上がりしていました。

ひょんなことから、懐かしいCMの話。



「あぁ、、しば漬け食べたい。」


「mm、、、 マンダム!」


「100円でポテトチップスは買えますが、ポテトチップスで100円は買えません」


私にとっては、、、

あぁ、、何か聞いたことあるような、無いような。

そんなCMのキャッチフレーズばかりでした。


やはり世代によって記憶に残っているCMというのは様々なんですね。


大盛り上がりする角さんやスタッフ達の横で、

私にとっての懐かしいCMって何だろう〜と考えてました。


皆さん、これ分かります?


「だっだ〜ん、ボヨヨーンボヨヨーン!」

「だっだ〜ん、ボヨヨーンボヨヨーン!」って言いながら、


突然、水の中から水着を着た女性が現れるCM。


何のCMだったかさっぱり思い出せません。

ただ、そのフレーズと映像だけ鮮明に頭に残っています。



最近のお気に入りのCMは某携帯電話会社のCM。

白い犬のお父さんが登場するあれです。

あのCMも20年ぐらい経つと、懐かしいなぁ〜と、

同世代で盛り上がる話のネタになったりするのでしょうか。


テレビ番組も、もちろん楽しんで頂きたいのですが、

CMも注目して見ると、とってもおもしろいですよね。


皆さんの懐かしいCMって何ですか?

too many data

更新:2009年6月22日
デスク周りに、引き出しの中、、

時間があったので整理しまくりました。

ついでに、一番ぐちゃぐちゃのパソコンの中も整理しました。


いらないファイルを消去したり、

あり過ぎる写真ファイルをフォルダに分けたり、、



すると、、



あっ、こんなん撮った撮ったって写真がわんさか出てきます。


そんな中でも、ちょっと気に入った一枚がこちら。


ちちんぷいぷい出演”男性”アナウンサーでの一枚!

曜日もコーナーも違う先輩達なので、スタジオで一緒になることはあまりありません。

私にとっては貴重な想い出の一枚です。

ちなみにこの写真は「ちちんぷいぷい物産展」の広告写真撮影の時に撮りました。

この派手な衣装、、電車の中吊り広告やテレビCMで見たという方もいらっしゃるのではないでしょうか。


ちちんぷいぷい男性アナウンサー、忘れてはいけないこの方も!

カメラを向けるとすぐに、おもしろポーズしてくれました。

さすがです。


そして、こんな写真も出てきました。


これはもはや何の時に撮った写真なのか分かりません。

ただ、、とっても楽しそうなのは確かです。

まだまだ、データが溢れかえってスッキリしない私のパソコン。

何か出てきたらまたアップしまぁす。

更新:2009年6月19日
皆さん、これ見覚えないですか?


小学生とか、もしくはもっと小さい頃よく使いませんでしたか?

糊です。

そう、不易糊。

図工の時間とかにこれを指でいっぱい取って、画用紙や折り紙によく塗った覚えがあります。

独特の香り(金木犀の香りだそうです)がして、いつもお道具箱に入ってました。

友達のお誕生日会に使う飾りとか、七夕の短冊とか、作る時によく使ってました。

これ、フタを空けると薄い紙の中蓋があって、そこに小さくて黄色いハケがついてるんですよね。

あれを僕はいっつもすぐ無くしてました。

しっかりしている女の子とかは、容器に輪ゴムを付けてそこへハケを挟んで無くさないようにしてました。



実は先日、ラジオ「上泉雄一のええなぁ」の中継コーナーで、

この糊を製造している不易糊工業株式会社さんにお邪魔しました。

この度、不易糊さんが化粧品メーカーと協力してUVクリームを発売したというんです。


それが、こちら。


ノリと見間違えそうですね。

でも中身はちゃ〜んとUVクリーム。

プルプルした新感覚で、伸びがよく白くなりにくい。

これからの季節もってこいです。

これだと、ビーチで「日焼け止め貸して」と言われた時なんか、

ちょっと自慢できませんか?

この年になると、指でペタペタ塗る「ノリ」よりもスティックノリの方をよく使います。

でも、UVクリームとして、この懐かしい入れ物を持ち運びできるのは嬉しいです。

ちなみに、他にもハンドクリームもあったり、秋には保湿クリームも発売予定だとか。

ハンドクリームは20万個も売り上げるなど、大ヒット商品になってるんです。


全国のLOFTで購入できるそうです。


change

更新:2009年6月15日
以前、このブログで紹介した、ケンちゃん。

http://www.mbs.jp/announcer/blog/53/200808.shtml

2008年8月15日更新分。


母が始めた腹話術の人形です。


昨日、久しぶりに実家に帰ってみると、、、




ん?(・・;)



っん!?(・π・;)




、、あぁ、、なるほど。。。(ー_ー;)


夏服にチェンジしてました。


そして・・・


何やら奇妙な新キャラも増えていました。


そっとしときます。

interview with

更新:2009年6月9日
VOICEの取材で歌舞伎役者・坂東玉三郎さんにインタビューをさせて頂きました。


2008年5月、坂東玉三郎さんは中国の伝統芸能「昆劇」の舞台に立ちました。

さらに2009年3月には昆劇の故郷とも言える中国蘇州での公演にも客演しました。

昆劇の名作「牡丹亭」です。


日本の歌舞伎よりも長い歴史を持つ昆劇の舞台に日本人が立つということは

中国の国民、マスコミを大変驚かせ注目されました。


もちろん台詞は全て中国語です。

しかも、なまりの強い蘇州独特の発音です。


あらゆる壁を乗り越えて、見事に女形を演じきった坂東玉三郎さんに

中国の観客は熱狂的な拍手を送ったそうです。


そんな昆劇「牡丹亭」がこの度、シネマ歌舞伎として上映されます。

坂東玉三郎さんが主役として演じた舞台を映画館で見ることができます。

しかも、稽古風景、舞台裏などがまとまったドキュメンタリー付きです。

昆劇に馴染みが浅い日本人も、舞台に行ったことが無い人も、

手軽に楽しむことができます。


私も今回、初めて昆劇「牡丹亭」をシネマ歌舞伎として見ました。

最初は、ちゃんと意味が分かるかな、楽しめるかなと抵抗があったんですが、

分かりやすい字幕と臨場感溢れるサウンドにすっかり酔いしれました。


玉三郎さん演じる杜麗娘(とれいじょう)の美しさと、繊細な体の裁き方には言葉を失います。

幕開けと同時に幻想的な昆劇の世界に一気に引き込まれていきます。

「夢」というのが一つの大きなテーマになっている「牡丹亭」。

物語が終わると同時に、見ている自分も「夢から覚めた」そんな気分になりました。


シネマ歌舞伎「牡丹亭」は、なんばパークスシネマで現在上映中です。

13日からは京都でも御覧頂けます。

松竹株式会社

...with a glass of beer

更新:2009年6月8日
ラジオ番組「上泉雄一のええなぁ!」。

先週の中継場所は神戸・三宮の「寿し智」さんからでした。

以前、このブログでも紹介しました、須磨へ鯛を釣りに行った時、ご一緒した三宮のお寿司やさんです。


「ええなぁ中継のコーナー」では、取材に来て欲しい!というお店や施設を募集しています。

寿し智の大将が、番組にメールを送ってくださり、中継に繋がりました。


何でも、「かきもち揚げ」という人気メニューがあるというのです。

かきもち揚げとは、大将オリジナル料理です。

焼いたおかきを砕いたものに、小麦粉と卵をつけたエビ、イカを通します。

それを一気にカラっと揚げた料理。

レモンと塩でいただきます。


見た目は、天ぷらの様な、エビフライのような。。

でも食べると全然違います。

おかきのカリカリとした食感、そしてモッチリとしたエビとイカ!

ビールのお供に最高です。


美味しいお寿司を食べる前に、かきもち揚げで取り合えずビール一杯!

そういうお客さんも多いそうです。


機会があれば皆さんも是非、一度食べてみてください。


twins

更新:2009年6月1日
ここ最近、インタビューをする機会を多く頂きました。


1対1、椅子に座っての対談式インタビュー。


私、このインタビューという仕事がとっても大好きです。


自分が全く知らない世界の人々の話は常に驚きの連続!

聞いてみたいことが山ほど出てきます。

インタビュー前にはもちろん相手のことを調べられるだけ調べていきます。

失礼の無いように、その分野の勉強もしていきます。

その上で、あれ聞いてみよ、これ聞いてみよ、と質問を考えます。

ただ、そう簡単にQ&Aがスムーズにいかないのがインタビューの難しいところ。


自分が全く想像していなかった答えが返ってくることがほとんど。

話が思わぬ展開に進んでいくこともしょっちゅう。

その上で、また新しく聞きたいことが出てきたり。

でも、きちんとおさえるべき質問は聞き出したい。

口では簡単に言えるんですが、やってみると本当に難しい。


質問事項をただ暗記して、一つひとつ聞いていくことが今の私には精一杯です。

後になって、

「あぁ、あの時あれ聞けばよかった」

「あぁ、こんなこと聞いたらもっと膨らんだかも」

「あの質問いらんかったなぁ」

などなど、反省ばかりです。


でも好きなんです、インタビュー。

インタビュー後、カメラが止まったあとに何気なくしている会話で

思わぬオモシロ話があったり。

何かを極めた人との会話は勉強になることが多かったり。


これからもチャンスがあればどんどんインタビューしたいと思っています。


そんなインタビューの一つが今夜のVOICEで放送されます。

長〜いこと天気予報に関わってきた、ある双子の取材。

皆さんもきっとよくご存知のあの双子です。

その双子を語る上で欠かせない重要人物にインタビューしてきました。

是非、今夜のVOICEを御覧下さい!!

VOICE
放送日:毎週月曜〜金曜
放送時間:夕方6:05〜



プロフィール

大吉 洋平Photo
名前:大吉 洋平
生年月日:1985年8月23日
入社年:2008年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:甲南大学EBA総合コース
趣味:ビバリーヒルズ高校・青春白書DVD鑑賞(日本未発売のレア物もコレクションしています)、劇団四季鑑賞、秘湯巡り、スキューバーダイビング
何でもひとこと:東南アジアの裸族に、南米のスラム街、更に国際映画祭に至るまで、これまで世界40の国と地域で取材を積んできました。パプアニューギニアの離島で迷子になったり、スリランカで象と一緒に川に落ちたり、トルコの歴史ある伝統競技、オイル相撲で準優勝したり、常に命がけで取材をしています! また、トム・クルーズやベン・スティラーをはじめとするハリウッドスター達への公式インタビューに加え、ロシアの貴公子プルシェンコやサッカーブラジル代表ロナウジーニョ等、世界で活躍するスポーツ選手達へのアポ無し直撃インタビューも行ってきました。 現在は主に土曜日朝の情報番組「せやねん!」内で、お金班の一員として国内海外の出来事をお金目線で切り取り、取材をし、伝えています。 カメラやマイクが捉える画や音に、言葉を紡ぎその場の空気を伝えることが自分の使命だと思っています。取材時の瞬発力、対象にとことんくらいつく持久力、瞬く間に状況が変わっていく現場でも動じない機動力が自慢です! Manly High school Being Requested(オーストラリア)、 The State University of New York at Buffalo(アメリカ)、 Singapore Institute of Management (シンガポール)留学 TOEIC895 TOEIC・SPEAKING170 WRITING160、ニュース検定2級

担当番組


大吉 洋平アナが福本 晋悟アナを30秒で紹介します!