毎日放送(MBS)


大吉 洋平Photo

大吉 洋平アナウンサーのブログ

マイニチヒルズ大吉白書

goldfish

更新:2014年9月3日
社内で開かれた金魚すくい大会へ行ってきました。

3分の制限時間内で金魚を何匹すくえるか、各部署の上位3人の合計で競います。

金魚すくいが得意で、幼い頃から家で飼っていた金魚を相手によく練習していた私は割と自信がありました。


結果は34匹でした。


社内トップかなと胡座をかいていたら、まさかのPRセンター女性スタッフが39匹をたたきだし一位へ。

しかも金魚すくいが盛んな大和郡山市出身の診療所の歯科助手さんも29匹をすくったとか。



34匹が、大した結果では無かったことを思い知らされました。

悔しくて昨夜は眠れませんでした。

来夏までに猛練習をつむことを決めました。


さて、34匹という中途半端な結果で終わった私がいうのも変ですが、金魚すくいで1匹とか2匹しかすくえないという方に簡単に私が思うところのコツをお教えします。


[1]ポイは裏表を間違えない!
すくう時に使うポイですが、あれには破れにくい面があります。外枠に貼り付けてある側ですくって下さい。反対側だと、枠と紙の間(糊付けの部分)に水が入りこみ、剥がれやすくなります。


[2]斜めに入れて斜めに出す!
これは基本です。絶対にポイの面を水平にしたまま上下に動かさないで下さい。最初の1回2回ぐらいは破れなくても、金魚がのればすぐに破れます。必ず水面に対し斜めに入れ、すくう時もできるだけ斜めに引き出してくるイメージです。


[3]すくい上げず、水面をはわせる!
金魚が水面に多い場合は、水面下でポイをかまえ、金魚をすくうというより水の上を這わせるようなイメージでお椀の近くまで運びます。これだと浮力が金魚を支えてくれてポイへの普段がずいぶん少ないのです。

あと基本中の基本ですが、ポイは最初に全部濡らします。濡れている部分と、乾いている部分があると、破れやすいです。

これを意識すれば練習無しでも簡単に10匹ぐらいはこえられます!

私は来年は44匹で、4chの4を二つ並べての愛社精神溢れる社内優勝を狙います。

repeat it again and again

更新:2014年9月1日
最近、はまりにはまっているランチ。

会社からすぐの中崎町のイタリアンです。

先ず、お昼のセットに付いてくるサラダのボリュームが素晴らしい。

涼しげな透明のボールに、たっぷり季節の野菜が入っています。

パスタが出来るまでの「つなぎ」的なサラダではありません。

野菜の種類、鮮度どれを取ってもハイクオリティで、サラダそのものをしっかり楽しめるように工夫されています。


しかも、いつ行っても微妙に内容が違うような気がするのです。

その時々の旬、その日美味しいものを取り入れている証拠だと思います。

見たことがない変わった野菜なんかがあると、店員さんがしっかり説明してくれます。


そして、メインのパスタ。

トマト系のソースをウリにしているのか、全体的にトマトベースが多いです。

私は、オイル系、トマト系が大好きなのでいつも迷います。

プラス数百円で選べるワンランク上のメニューも豊富です。

先日は、活タコが入ったペスカトーレを。


とにかく魚介類一つ一つにしっかり存在感があり、上品な出汁も溶け出しています。

ムール貝なんて、単品料理かと思うほど肉厚のものが入っていて大満足でした。

麺のコシ、トマトソースの旨味に甘み、新鮮な魚介の歯応え!

とにかく、どれを取っても素晴らしい。

シェフは某有名イタリアンで修業されたという噂がチラホラあるのですが、実際に聞いても教えてくれません。

その辺りが、余計に興味をそそるのです!



最後にドリンクまでついてきます。

値段は1000円前後ですので、サラリーマンの日々のお昼としてはかなり贅沢です。

たまぁ〜に何か良いことあった時に行くことにしています。

次回はいつ行こうかな。

目印は、中崎町の赤いレトロなスクーター、またはイタリア国旗です♪

Honmatsutentou

更新:2014年8月29日
今日のテーマは本末転倒です↓↓

とある昼時。



大吉「何かボリュームのあるもの食べたいですね。カツ丼とかカレーとか!」



河田先輩「いや〜あっさり蕎麦にせえへん?」



大吉「え〜いっつも蕎麦ですやんか!前もその前もずっと蕎麦ですよ!」



河田先輩「蕎麦は痩せるねん。昼を軽めに、蕎麦にするだけで、めちゃくちゃ痩せてん。最近オレ身体のこと気にしててさあ。」



大吉「え〜まあ、良いですけど。僕は蕎麦だけではお腹いっぱいにならないので丼のセットにしますわ。」



河田直也「お前、よう食うな〜食い過ぎちゃうか。30過ぎたらすぐ太るわ。」



〜蕎麦屋にて〜



大吉「え〜っと僕は、シラス丼セットで蕎麦は冷たいのにして下さい。あと大盛りで。」



河田先輩「え〜っとじゃあ僕は、牛しぐれ蕎麦なんですが、蕎麦も牛も超大盛りで。」









大吉「……??は??」



( 昼を軽めに、蕎麦にしたら痩せる…?身体に気をつかってる…?)



大吉「牛しぐれ?」



大吉「え、牛し、ぐ、れ?」



大吉「……超大盛り?」




大吉「Honmatsu Tento!!!! Oh my god!!!」


河田先輩「わー♪美味しそう☆夏はやっぱりスタミナや!!」

大吉「△×□*£※△×♯§@□……コメント不能」

Birthday

更新:2014年8月25日
8月23日に29歳になりました。


大勢の方々にお祝いをして頂き、感謝の限りです。

20代最後の年、思いっきり駆け抜けます。

will be 29 soon

更新:2014年8月21日
「世界の日本人妻は見た!」収録終わりで、何と番組スタッフからプレゼントが!?

自分でも忘れてしまいそうな、ちょっと早目の誕生日プレゼントでした!

嬉し過ぎて大騒ぎしてしまいました!


ぎゃーー!



更に!!

最近まで母国に帰っていたマダムザワールドの一人、ハンガリー出身のNoemiさんからもプレゼントが!?

私が大好きな手のひらサイズのアルコールボトル!

しかも中身入りだぜ!

ぎゃーぎゃー!


優しいスタッフと出演者陣に囲まれながらいつもワイワイやっています。


そして昨日は、数年前まで魔法のレストランで一緒にロケに行っていたスタッフと偶然東京のスタジオで再会しました。(写真右上)

お互い、何で!?とビックリ。



もう本当、ぎゃーぎゃーぎゃー!

疲れるわ。


プレゼントに、再会に、最高の一日でした。



プロフィール

大吉 洋平Photo
名前:大吉 洋平
生年月日:1985年8月23日
入社年:2008年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:甲南大学
趣味:ビバリーヒルズ高校・青春白書DVD鑑賞(日本未発売のレア物もコレクションしています)、劇団四季鑑賞、インドムービーダンス(最近始めた習い事です)
何でもひとこと:東南アジアの裸族に、南米のスラム街、更に国際映画祭に至るまで、これまで世界30カ国以上を取材しました。
ハリウッドスターやオリンピック選手への、インタビュアー&通訳の仕事もお任せ下さい!
カメラやマイクが捉える画や音に、言葉を紡ぎその場の空気を伝えることが自分の使命だと思っています。 パスポートと声だけは忘れずに、今日も現場へ行ってきます!
Manly High school Being Requested(オーストラリア)、 The State University of New York at Buffalo(アメリカ)、 Singapore Institute of Management (シンガポール)留学
TOEIC895 TOEIC・SPEAKING170 WRITING160、ニュース検定2級

担当番組


大吉 洋平アナが福本 晋悟アナを30秒で紹介します!