大吉 洋平Photo

大吉 洋平アナウンサーのブログ

マイニチヒルズ大吉白書

“HOT” spring on the recent news

更新:2016年5月13日
話題の温泉地に来ています。

平日なので人も少なく長閑な空気が漂っています。

今から温泉に入りまあす!

ゆっくり寛ぐ、、!?のではなく取材しますよ。


話題の温泉地でピンっと来た人もそうでない人も、明日の「せやねん!」を是非ご覧下さいね。

quick cooking

更新:2016年5月9日
月曜日!!

今日から現実に引き戻される方、多いのでは?

おかげ様でGWも全力疾走させて頂いた私は、昨日お休みを頂きました。

そこで、余った食材で豚キムチパスタ♪


ゴマ油の香りがなかなか良い感じでした。

時間がある時は、できるだけ自炊して節約生活☆

今日も1日頑張りましょう!

HAPPY BIRTHDAY

更新:2016年5月6日
大好きな先輩が43歳になりました。


おめでちゃーございます!!

AINOSUKE

更新:2016年4月27日
以前「せやねん!」で取材をさせて頂いた堺のケーキ屋さん「フレッシュケーキ AINOSUKE」さんからお届けものが!?

なんと「せやねん!」をイメージしたオリジナル焼き菓子です!


せやねんちゃんが、見事に描かれていてスタッフ一同大喜びです。

AINOSUKEさんのスタッフの皆様、ありがとうございます!

AINOSUKEさんの名物は1日に1000個以上も売れる「プチシュー」です。

せやねん!クッキーはもちろん非売品ですが、皆様機会があれば是非プチシューをご賞味下さい。

Famous for delicious Udon

更新:2016年4月14日
香川県琴平町に行ってきました!

現在開催されている「こんぴら歌舞伎大芝居」の取材です。

四国に春を告げる「こんぴら歌舞伎」は毎年この時期に行われます。

現存する日本最古の芝居小屋「金丸座」で開かれる特別な興行です。

お茶室のにじり口みたいに小さい「鼠木戸」から劇場にはいると、優しい木の香りが。

畳に敷かれた座布団に、紙吹雪を散らすために作られた天井の葡萄棚、外光を照明にするために開けられた明かり窓。

そこには現代とはかけ離れた世界が広がっています。

舞台がぐるりと転換する廻り舞台、役者が地下から地上へ登場するセリ、花道に設けられたスッポン、これらも全て人力で動かされています。

江戸時代の手法をそのまま再現し上演される舞台で、大昔にタイムスリップした様な空気が味わえるのも魅力の一つです。

今回は四代目中村鴈治郎さんの襲名披露公演ということで、例年の数倍にあたる来場者で賑わっていました。

何度も取材をさせて頂き、いつも軽快なトークで我々を楽しませて下さる鴈治郎さんをはじめ、公私ともにお世話になっている愛之助さんにもインタビューをすることができました。


さてさて、せっかく香川に来たのだから、これを食べない訳にはいけません。

そう、讃岐うどん!!

先ずは、さっぱり涼やかに「おろしぶっかけ」から。


キリッとしめられたうどんに、大根おろしが!

出汁醤油を少しかけて頂きます。

見ての通り非常にあっさりしています。

3杯ぐらいはペロリといけそう。



続いてはこちら。

王道「釜玉うどん」です。


茹でた後の余熱で、少し卵が煮えてくるあの感じ。

たまりません。

綺麗に輝くうどんが、卵でより艶っぽく変身。

見てるだけ食欲が湧いてくる一品です。



そして最後はこちら。

天ぷらが盛りだくさん!


サクっと揚がった食感と、押し返す様なうどんのコシが最高でした。

私は今回の滞在中に合計4杯のうどんを頂きました。

美味しいから、何杯でもいってしまうのですよね。

地元の方にオススメされた「たぬき屋」さん最高でした!

同じうどんでも食べ方にバラエティがあり、お客を全く飽きさせないところがさすが「うどん県」の名店!


ちなみに、琴平町はいたるところにうどん屋さんがありました。

どこに行ってもうどんを目にします。

なんと、こんな所にも!?


分かりますか??

右下の辺り。

喫茶店にまで、うどんが!!

帰り際に立ち寄った駅前の喫茶店「パピヨン」さんです。

今回は満腹だったので、うどんは注文しませんでしたが、次回は是非「喫茶店の讃岐うどん」も食べてみたいです。


さて、こんぴら歌舞伎大芝居の取材模様は火曜日の「ちちんぷいぷい」でも放送しましたが、今週土曜の「せやねん!」でも放送致します。

ぷいぷいとはまた違った、お金班目線のグイグイ取材!

もちろん、いま一番幸せな!?あの若旦那にもインタビュー!

土曜日あさ9時25分〜の「せやねん!」生放送、是非ご覧下さいね!



プロフィール

大吉 洋平Photo
名前:大吉 洋平
生年月日:1985年8月23日
入社年:2008年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:甲南大学EBA総合コース
趣味:ビバリーヒルズ高校・青春白書DVD鑑賞(日本未発売のレア物もコレクションしています)、劇団四季鑑賞、秘湯巡り、スキューバーダイビング
何でもひとこと:東南アジアの裸族に、南米のスラム街、更に国際映画祭に至るまで、これまで世界40の国と地域で取材を積んできました。パプアニューギニアの離島で迷子になったり、スリランカで象と一緒に川に落ちたり、トルコの歴史ある伝統競技、オイル相撲で準優勝したり、常に命がけで取材をしています! また、トム・クルーズやベン・スティラーをはじめとするハリウッドスター達への公式インタビューに加え、ロシアの貴公子プルシェンコやサッカーブラジル代表ロナウジーニョ等、世界で活躍するスポーツ選手達へのアポ無し直撃インタビューも行ってきました。 現在は主に土曜日朝の情報番組「せやねん!」内で、お金班の一員として国内海外の出来事をお金目線で切り取り、取材をし、伝えています。 カメラやマイクが捉える画や音に、言葉を紡ぎその場の空気を伝えることが自分の使命だと思っています。取材時の瞬発力、対象にとことんくらいつく持久力、瞬く間に状況が変わっていく現場でも動じない機動力が自慢です! Manly High school Being Requested(オーストラリア)、 The State University of New York at Buffalo(アメリカ)、 Singapore Institute of Management (シンガポール)留学 TOEIC895 TOEIC・SPEAKING170 WRITING160、ニュース検定2級

担当番組


大吉 洋平アナが福本 晋悟アナを30秒で紹介します!