山中 真Photo

山中 真アナウンサーのブログ

なかなかどうしてやまなかまこと

更新:2002年3月26日
お仕事は60歳で引退?
い〜え、とんでもございません!
まだまだ皆さん元気に頑張っていますよ♪

社長の夏目さん(左)と堀内さん(右)にはさまれて
社長の夏目さん(左)と堀内さん(右)にはさまれて
先日、私がラジオ「イブニングレーダー」の
中継でお邪魔したのは、大阪市港区にあります
「一心堂」という看板屋さん。
ここで一昨年から働いているのが堀内宣正さん、64歳。
前の印刷のお仕事をお辞めになってからの再就職なんです。

それまで毎日お仕事していたのに、退職されて急に暇になり何をしていいのか分からない、生きがいが持てないという方が少なくないそうです。

堀内さんもそんな一人。だけどこの不況の中、
なかなか高齢者の方向けの求人はありません。
そこで、堀内さんが訪れたのが
『社団法人 大阪府シルバー人材センター協議会』。
ここは、概ね60歳以上の高齢者を対象に
仕事を提供し生きがいを持ってもらおうと活動している団体です。

さらにここで平成10年から始まったのが
「シニアワークプログラム」という技能講習。
今までと違うお仕事をいきなりするのは無理ですから、
コースごとに仕事に必要な技術を5日間〜2週間で教えてくれます。
この講習は様々な事業主団体と協力して無料で開催しています。

まだまだ元気に看板作り!
まだまだ元気に看板作り!
「マンション管理員コース」や「訪問看護員養成コース」などいろいろなコースがある中、「広告美術アシスタントコース」という「大阪広告美術協同組合」という看板屋さんの組合と協力して毎年開催しているコースに堀内さんは参加しました。

そして、実習を経て、晴れて一心堂さんに再就職となったそうです。

「通勤で歩くのも健康にいいし、看板作りで力仕事もあるから、この年で腕に筋肉ついちゃった。顔も血色良くなったって言われるよ。この先一生勉強だね。」とは堀内さんの言葉。

いや〜、なかなかどうして高齢者パワーはすごい!
我ら若者も負けてられませんな♪


更新:2002年3月22日
なかなか良くならない景気、凶悪化する犯罪、
うそをつく政治家や企業など世の中腹の立つことばかりでしょ?
身の回りのことも含め、みなさん、
結構ストレス溜まってるんじゃないですか?

適度なストレスはやる気を起こすらしいですが、
過剰なストレスは心にも身体にもNG!

ということで皆さん、リラックスしまくってください!
人それぞれ、いろいろなリラックス方法があると思いますが、
僕が先日ラジオ「イブニングレーダー」の中継で行ったのは、
大阪市住吉区にある、「大阪府立こころの健康総合センター」。
ここの地下1階、ストレス対策課で
「リラックス体験」なるものが出来ちゃいます。
「シンクロエナジャイザー」でリラックス♪
「シンクロエナジャイザー」でリラックス♪

まずは「シンクロエナジャイザー」という機械。
これは「光」と「音」でリラックスできます。
マッサージチェアのようなリクライニングシートに横たわり、
スキーのゴーグルのようなものとヘッドホンを装着。
耳からは心地よい音楽が、そして目からは水色の点滅する光が
嫌なことを忘れさせてくれます。。
まるで水中に漂っているかのような気分に浸り、
わずか5分ほどでうとうと…。

さて、次は「ボディソニック」。
これは「振動」と「音」でリラックスです。
耳元のスピーカーから流れる快適な音楽に合わせ、
リクライニングシートがブルブル震えちゃいます!
程よい揺れを身体に受け、またまた眠気が…。

機械で脳波測定。ストレスは?
機械で脳波測定。ストレスは?
最後に、どれくらいリラックスできたか測定まで出来ます。
おでこにセンサーをつけ、3分間脳波を測ります。
「β(ベータ)波」という脳波が多いほどストレスが多く、
よく言われる「α(アルファ)波」が多いほどリラックス出来ているということ。

東京から大阪に来て1年弱、大きく変わった環境や、社会へのデビュー、初めてづくしの毎日を送っている僕のストレスは、さて…。

なんと!!「β波」がゼロじゃあ〜りませんか!!
つまり「ストレス」ゼロ!!
おいおい、なんとなくは分かっていたけど、僕って…。
先生には、「うまくリラックスできてるとも言えますが、
もうちょっと仕事頑張って、とも言えますね」と笑われちゃいました…。

みなさんのストレスはいかほど?

大阪府立こころの健康総合センター:06-6691-2811



プロフィール

山中 真Photo
名前:山中 真
生年月日:1976年11月20日
入社年:2001年
出身都道府県:東京都
出身大学:早稲田大学
趣味:人でもモノでも場所でも体験でも、新しいことと出会うこと、バスケットボール、ドライブ
何でもひとこと:体力と適応力でタフな仕事にチャレンジしています。1回10日〜2週間という海外取材を年間6〜7回、70日間インド一周という取材も経験しました。英語は全くしゃべれませんが…。大阪マラソン開催を機にフルマラソンにもチャレンジ。日本一速いアナウンサー目指して、サブスリー(3時間切り)を狙っています。去年は3時間2分18秒でしたが…。ダイビングと潜水士の資格で水中からの生中継をしたり、高所も好きでヘリ中継をしたり。バンジージャンプでも蛙を食べることでも、好奇心をくすぐる刺激を求めて、新しいことに出会えるならどこにでも行きます!興味の幅が広すぎて、これっちゅう特徴(キャラ)がないのが悩みですが…(笑)。

担当番組


山中 真アナが豊崎 由里絵アナを30秒で紹介します!