松井 愛Photo

松井 愛アナウンサーのブログ

愛のあいあるLOVE日記

更新:2012年4月27日
今日は、とっても良い天気!!


明日から、いよいよ大型連休のスタートですね。


最大で9連休になるかたもいらっしゃるようですね〜☆

良いお休みになりますように!!


私は、いつも通りの感じで仕事したり、休みをもらえたり・・・

の一週間になりそうです。


まず、明日の朝は・・・


やはり、この姿勢からスタートする「せやねん!」本番前です(笑)


こっちも、違う土曜日の「せやねん!」のスタジオ前ロビーの風景。


やっぱり、徹夜で作業を終えたスタッフが力尽きてバタンキューzzz

午前6時過ぎ・・・先に来ていた鈴木アナも楽しそう^−^

更新:2012年4月19日
今日は、最近の私のデジタルカメラに収められていた


お仕事をご一緒させていただいているみなさんをご紹介!


まずは、「ちちんぷいぷい」水曜日の出番前に、必ず「これで最後!!」
と言いながら、毎週のように甘いものを食べている八光さん。

いつも「ダイエット中!」と言いつつ、この日は、喫茶店から
チョコレートパフェ(と、コーヒー)を出前注文・・・

このあと、未知やすえさんから「出前は1人1個まで!!」と叱られてはりました(笑)


続いては、いつもお世話になっているヘアメイクさんのNちゃんとKちゃん!

2人揃って花粉症のこの時期は、がっちりマスクで顔をカバー。

でも、どんなときも何だかご機嫌さんな空気の2人^O^

おかげで、本番前のメイクルームも、とっても和やかです!ありがとう☆


ささ、お次は、ただいま‘世界一幸せな国ブータン’で、幸せ探し中の
「ちちんぷいぷい」の西靖アナ。

衣装室から、ネクタイを結びながら出てきたところ。

手前の紫色のトレッキングシューズは西アナの私物(ちなみに私も色違いを持っています)
その奥の、これまた紫色のダウンブーツは私の私物。

(アナウンサーは個別楽屋がないので、男女ともに、カーテンで仕切られた
この衣装室で私服から番組衣装に着替えます!!ときにはカーテン越しに会話しながら・・
まるで、家族のようになりつつあります・・笑)


最後は、「ちちんぷいぷい」のマスコット的ADさんとしてみんなに愛されているA木ちゃん!

なんてったって、このフォトジェニックぶり。

しかも、お仕事大好き、とっても頑張りやさんな彼女は、
現場にとっても大事な存在。

それなのに、この春から担当曜日が変わってしまって、あんまり会えなくなって残念。

でも、またロケには一緒に行けるから待ってるよん♪

また、長い脚立を、軽々と肩に担いで現れてね(笑)!!

去年の夏、やすえさんとのロケでもフォトジェニックA木ちゃんと

更新:2012年4月17日
吉本興業誕生100年にあたる今年、リニューアルオープンした

「なんばグランド花月」に行ってきました!


仕事ではもちろん、プライベートでも何度も行かせていただいているNGKですが

とても、趣のある外観に、落ち着いた上品な内装。

さらに、物販コーナーの充実・・と、関西のエンターテインメントを牽引するに

ふさわしい場所へと、さらに生まれ変わっていました。


今回は、トミーズさん率いるイベント「大阪漫才維新の会」という
10組の漫才師さんのステージを家族で見に行ってきました。


会場も満席で、夜の部ということもあり、リラックス状態での大爆笑の渦で、
みなさんがノッているのが、空気としても良く分かりました^O^/

隣で見ていた息子も、笑いすぎて、時々イスに頭を打ちつけるほどでしたよ(笑)
(・・・リアクションが大きいのは親ゆずり!?)


いつも、公私ともに家族ぐるみで仲良くしていただいている
トミーズ雅さんは(高校の先輩でもあり、入社当時から本当に可愛がっていただいています。)
最近、我が家の近所にあるレストランがお気に入りで
ご家族揃ってよく来られるのですが、そのたびに、うちも誘ってくださいます☆


毎日が、色んなご縁に彩られ、時間を重ねられていることに感謝です!

更新:2012年4月13日
この週末で、いよいよ関西の桜も見おさめでしょうか・・・

みなさんのお住まいの地域ではいかがですか?


近所の公園の桜もキレイに咲きそろい、

今年も、近くの友人たちとお弁当を持ってお花見してきました。


さて、こちらは好評の中、無事に終了した

「MBS春のさくら祭り」でのひとコマ。


日曜日で大勢のかたにお越しいただいた中

「せやねん!」のアナウンサーメンバーで朗読した「まんが日本昔話」の‘桃太郎’


鈴木健太アナの‘桃太郎’は、か・な・りインパクトがあったのではないでしょうか(笑)


会場からも、喝采とともにザワザワと失笑!?が沸き起こり、

「健太〜おいしいなぁー^o^」とバックヤードでスタッフと一緒に盛り上がっていました。


ちなみに、この鉢巻は、私の手作り☆前日に画用紙と色紙でチョキチョキ!

息子にも手伝ってもらって、完成!我ながら、上出来!と自画自賛しておりました(笑)



さくら祭りにお越しくださったみなさま、遅ればせながらありがとうございました!

世界一周から帰国した吉竹アナの消しゴムはんこは好評につき、

今も展示継続中です。

どうぞ、ゆっくりお楽しみくださいね。

更新:2012年4月5日
4/8(日)まで、大阪中ノ島にある国立国際美術館で行われている

「草間弥生 永遠の永遠の永遠」に

ラジオ"モーニングミックス"の取材で行ってきました。


草間弥生さんというと

あの、水玉模様の奇抜なオブジェや絵を、すごいエネルギーを放出しながら

制作する、自分自身も、真っ赤なおかっぱの髪に、全身水玉模様の服を着た

今年83歳になる‘女性前衛芸術家’です。

ところどころ、ノーフラッシュなら
 撮影できるポイントもありますよ

美術館に入る玄関から、エスカレーターに乗っている間も、

とにかく「ここは、草間さんの頭の中なのだ」と感じる、

あれは、ある意味‘恐怖’に近い感情だったようにも思えるのです。


草間弥生さんは1929年、長野県松本市の種苗業を営む裕福な家庭に生まれます。

幼いころから、美しい自然、草花に囲まれて育ち、スケッチブックに

いつも、お絵かきしている子供だったそうです。

ただ、小さいころから自分の感覚が周囲の人たちと違う、というところに
気づきます。

彼女は、周りのものが全て水玉や網目に覆われて見える、
動物や植物が人間の声で語りかけてくる、という幻覚、幻聴に苦しんできたのです。

少女時代には、もちろん理解できず、その恐怖から逃れるために
そのイメージを紙に書き留めるようになり・・・

「前衛作家、草間弥生」が誕生しました。


その作品は、悲しみと恐怖の中に、やはり‘生’への執着と‘愛’への尊厳が
描かれていて、とてもとても‘いとおしい’ものばかりでした。


これから行かれるかたには、入り口で500円でレンタルできる「音声ガイド」を
聞きながら、作品をご覧になることをオススメします。


作品の説明はもちろん、彼女の感情の流れ、時代背景、
さらに、草間弥生本人の肉声も収録されていて
理解度が深まるとともに、彼女の気持ちに少しでも寄り添えるような気がしました。


彼女の言葉の中で、一番印象的だったのは


「わたし、だいすき」



そう、彼女は自分が大好き。


みんな、そう言える世界が、一番うつくしいと思う。


41歳の春だーかーら〜♪

更新:2012年4月2日
アナウンサーになって20年目の春がスタートしました^O^



20年・・・・



我ながら、遠くへ(?)来たもんだ(笑)



ここで、また新たに「心をたくわえる」ことにキチンと向き合って

公私ともに大切に時間を重ねていくつもりです。


さて、20年目に入るにあたって、久しぶりに集まった「同期」!!

みんな40歳を過ぎて、やっと大人になれたのか?(笑)

お互いにキチンと話を聞けるようになっていました。ぷぷぷ。

やっぱり、一緒に仕事ができる心強い仲間がいるって、ありがたい。

‘定年’まで(爆)折り返し!頑張ろうね!



さて、MBS1階で開催中の「MBSさくら祭り」☆ですが・・・


本当に大勢のかたにお越しいただき、ありがとうございます!


ステージ周辺、大変混み合ってご迷惑おかけして申し訳ありません。

6日金曜日まで、行っております☆

大阪にお越しの時には、ぜひお立ち寄りくださいね。



プロフィール

松井 愛Photo
名前:松井 愛
生年月日:1970年11月4日
入社年:1993年
出身都道府県:大阪府
出身大学:甲南女子大学
趣味:セルフ美容、サッカー観戦、映画鑑賞
何でもひとこと:人を観察するのが好きです。今でも裸眼視力が2.0、コソコソ話もはっきり聞こえる地獄耳。そのうち、見えないはずのものまで見えたりして(笑)話を“盛る”のも大得意♪人生の小さな“おもしろみ”を毎日探す肉食系ハンターでいたいです。

担当番組


松井 愛アナが上田 崇順アナを30秒で紹介します!