松井 愛Photo

松井 愛アナウンサーのブログ

愛のあいあるLOVE日記

更新:2010年10月27日
ちちんぷいぷいのロケで丹波篠山へ・・・


大阪から車で、順調に行けば1時間前後(この日は工事の影響で1時間半かかりましたが)

それでも、あっというまです!


深呼吸すると、土と、草の香りがして、

撮影の合間に、お散歩して、とっても気持ちよい時間を過ごしました。

更新:2010年10月19日


先日、こんなに美しい「うろこ雲」をたたえた空のもと


息子の小学校の運動会の応援に行ってきました。



まだまだ、大阪の空も捨てたもんじゃないね☆

更新:2010年10月15日
こんな日が、いつかは来るのかと思っていたのかな・・



いや、考えないようにしていたのかな・・・




今となっては、もうどっちでもいい。




会社の後輩で、公私ともに仲の良かった



友人でもあるKちゃんが、闘病の末、亡くなった。




一人娘が小学校2年生で、彼女自身も、まだ38歳だった。



彼女が人事異動で制作にやって来て、初めてのロケが一緒で

その帰りのロケバスの中で

「Kちゃんは制作に向いてるね。きっと良い番組を作れるだろうね。」と私が言ったことが

‘すごく嬉しくて、今でもあの言葉が自分を支えている’と

入院中に、電話口の向こうで言ってくれた。


「また一緒に良い仕事しよう!」本気でそう思った。

「待ってるから!」本気で待ってた。


だからKちゃんは、しんどい治療も、頑張ったし

母親としても、娘を命一杯愛した。




今でも、Kちゃんが、もういないなんて信じられない。


ふらりとスタジオに戻ってくるような気がしてしょうがない。


「本番で段取りを忘れて、ものすごくテンパる夢を見て、

入院先のベッドで寝汗びっしょりかいて目が覚めるんですよ(笑)」って。


「復帰したら、骨髄移植キャンペーンの番組作りたいんです!

そのときは愛さん、手伝ってくださいね!」って。


今だって、手伝わせてもらいたいと思ってる。

また一緒に、汗だくになって、仕事がしたい。




Kちゃん、空から見る、こっちはどう?

色々、つっこみどころが満載でしょう。

私たちが、将来、そっちへ行ったときのために、

Kちゃんも、そっちでもネタ、集めといてよね。

また、いっぱい話そう。

Kちゃん、今までいっぱいありがとね。

人は‘生きてる’だけで、充分すばらしいことなんだ。

改めて、思い出したよ。

Kちゃん、ありがとう。

また会いたい。

更新:2010年10月5日
こないだの土曜日「せやねん」のために早朝出勤するとき


虹が見えました☆


とってもいいことが起こりそうな、良い気分でスタジオ入り。



プロフィール

松井 愛Photo
名前:松井 愛
生年月日:1970年11月4日
入社年:1993年
出身都道府県:大阪府
出身大学:甲南女子大学
趣味:セルフ美容、サッカー観戦、映画鑑賞
何でもひとこと:人を観察するのが好きです。今でも裸眼視力が2.0、コソコソ話もはっきり聞こえる地獄耳。そのうち、見えないはずのものまで見えたりして(笑)話を“盛る”のも大得意♪人生の小さな“おもしろみ”を毎日探す肉食系ハンターでいたいです。

担当番組


松井 愛アナが上田 崇順アナを30秒で紹介します!