松井 愛Photo

松井 愛アナウンサーのブログ

愛のあいあるLOVE日記

やさしいオカンたち、ありがとう☆

更新:2008年10月28日
これ、何の写真かわかりますか!?


ぜ〜んぶ「ママチャリ」です☆

しかも、近所のママさんたちに大人気のお店のランチタイム。
そのお店に、ハイヒールモモコさんに誘っていただいて
(ご近所さんなんです)ランチに行ったときのお店の前・・・

スゴイ・・・

スゴ過ぎる・・・

しかも、ほとんどの自転車には、前後に子供用の補助イスがついている。

圧巻。

みなさん、幼稚園に子供を送って行ったあと、
‘ミーティング’?
‘反省会’?
‘打ち上げ’?
という名の「お茶会」や「ランチ会」を開催しているらしい。

うちは、保育園なので、朝も、みんな出社前でバタバタ〜
お迎えの時も、晩御飯の仕度やらなんやらでバタバタ〜
で、なかなかママさん同士でゆっくりおしゃべりすることもなく
ほとんど、「おはよう!行ってらっしゃい」
「おつかれさま〜!また明日!」の繰り返し。

なので、平日の休みのとき、モモコさんに声をかけていただいて
「ママランチ会」にご一緒できる機会に、イソイソ出かけてまいりました。

いや〜行かせてもらって良かった。

みんな、子育て、仕事、専業主婦の方も、
それぞれに色んな悩みを持ち、
それでも、お互いに支え合い、助け合って
グチも言い合って、日々を頑張りすぎず、頑張っている。

とても、勉強になり、元気が出ました。

オカンには、もう1人、別のオカンが必要なのですね。

私の周りには、優しい「オカン」が大勢いてくださることに
気づきました。

ありがとう。 


ありがとう・・・

キンモクセイの香り

更新:2008年10月9日
最近、朝起きて、空気の入れ替えのため
窓を開けると・・・


ふわ〜〜〜っと


キンモクセイの香り☆に包まれます。


何とも言えない甘く優しい香りに
幸せなような、ちょっぴり寂しいような・・・
毎年、この季節には不思議な気分になる。

子供のころ、
近所の公園に、このキンモクセイの木がたくさんあった。

子供心に「この香りは、秋の香り☆」と気に入っていた私は
家から、ジャムの空きビンを持ち出し、
小さいオレンジ色をしたキンモクセイの花を少しずつ摘んで
ビンを一杯にして帰った。

その日は嬉しくて嬉しくて、時々そっとビンのふたを開けて
その甘くせつない香りをクンクンしては、妹と2人で「秋」に酔いしれていた。



それなのに・・・


次の日、朝起きて、またクンクンを楽しもうとしていた私たちは
ビックリして、

ビンのふたを閉めてしまった。



腐っていた・・・



急に枝からもがれてしまったキンモクセイの花びらは
水分も栄養分も与えられず、
乾燥する間もなく、
密閉容器に入れられしまったのだ。

しかも、私と妹に交互に手でかき混ぜられ、
クンクンされたあげく、また密閉・・・

親に泣いて抗議?してみましたが、

「あんたたちが悪い」
「キンモクセイは、枝についたままクンクンすべきもの」

と、マットウな答えしかもらえず
茶色く変色したキンモクセイは
ごみの日に捨てられてしまいました。

それからの松井姉妹は、公園でキンモクセイの花を見つけると
静かに顔を近づけ、お行儀よく、飽きることなく夕方までクンクンしていたのでした。

それから30年。

先日、妹からかかってきた電話の第一声はこうでした。

「お姉ちゃん、クンクンしてるー?」

そう、それは大阪と熊本、と離れて暮らしている
松井姉妹にとっては、30年以上経った今でも繰り返される
この季節の「正しいキンモクセイ道(どう)」なのです。(笑)

うんうん!もちろん!今年もクンクンしてるよーー!^o^



プロフィール

松井 愛Photo
名前:松井 愛
生年月日:1970年11月4日
入社年:1993年
出身都道府県:大阪府
出身大学:甲南女子大学
趣味:セルフ美容、サッカー観戦、映画鑑賞
何でもひとこと:人を観察するのが好きです。今でも裸眼視力が2.0、コソコソ話もはっきり聞こえる地獄耳。そのうち、見えないはずのものまで見えたりして(笑)話を“盛る”のも大得意♪人生の小さな“おもしろみ”を毎日探す肉食系ハンターでいたいです。

担当番組


松井 愛アナが上田 崇順アナを30秒で紹介します!