松井 愛Photo

松井 愛アナウンサーのブログ

愛のあいあるLOVE日記

更新:2005年6月24日
梅雨なのに、あまり降らない・・・でも、何となくうっとおしい日々が続いています。

高校生のころは、学校まで自転車で通っていた私は、雨が降ったら、友達と近所の喫茶店で休憩(?スイマセン)して、2時間目くらいにゆっくり登校する・・・といった‘カメハメハ大王’みたいなことをする不届き者でした。

それくらい、雨の日が嫌い。
なんだか、気が乗らない。学校に着いた頃には服もビチャビチャ。髪は湿気でバサバサ。
そして、雨の日の湿った教室のニオイが何よりもイヤだった。
だから、毎年この時期は、
なるべく予定を入れず、外で遊ばず、デートもしない。
ひたすら、梅雨が明けて夏が来るのを待つ。
あの、キラキラした太陽と、ジリジリハッキリした暑さ、空気を!

でも、今はそんなことも言ってられない。大人だから。
雨が降っても、もちろん電車を乗り継いで出社し、仕事が終わったらダッシュで帰って車を取りに行き、保育園まで子供を迎えに行く。帰宅後も、すぐ洗濯(保育園ではたくさん着替えるし、おまけに布オムツだし)。雨が降っていても、大量の洗濯ものを目の前にして躊躇もしていられず、ガンガン洗濯機を回す。

今年はなかなか出番のない、
息子のレイングッズ
とくに、最近、息子の通う保育園では「どろんこ保育」が始まった。
園庭に水をまき、わざとグチャグチャの状態にして、子供たちはパンツ1枚で‘どろんこ遊び’!!
あーー、そう言えば、ほとんどの子供はマンション育ちで、土を触ったり裸足で歩くなんてこともないし、親にしても、家にいてどろで遊ばせるのは、ちょっと勇気がいる。
「保育園」って、本当にありがたい。自分が子供のころ普通にやってた遊びでも、なかなかさせてやれないこの現実とのギャップを、おじいちゃん、おばあちゃんのようにやさしく埋めてくれる。

どろんこの土に、スライディングするお兄ちゃん、座り込んでままごとするお姉ちゃんに混じって、どろをかけあったりして楽しく遊んだ我が息子も、最後はみんなでシャワータイム。
お迎えに行くと、きっと恐ろしくどろまみれになっていたであろうパンツやタオルも、先生がキレイに洗濯してくださってました。息子に「どろんこ遊び、楽しかった?」と聞くと「ジャーってしたの」と嬉しそうに教えてくれました。

良かったね。

これからは玄関先で見つけた‘だんごむし’「ママにあげる〜」って差し出されても、笑顔で受け取ってみようかな・・・。




プロフィール

松井 愛Photo
名前:松井 愛
生年月日:1970年11月4日
入社年:1993年
出身都道府県:大阪府
出身大学:甲南女子大学
趣味:セルフ美容、サッカー観戦、映画鑑賞
何でもひとこと:人を観察するのが好きです。今でも裸眼視力が2.0、コソコソ話もはっきり聞こえる地獄耳。そのうち、見えないはずのものまで見えたりして(笑)話を“盛る”のも大得意♪人生の小さな“おもしろみ”を毎日探す肉食系ハンターでいたいです。

担当番組


松井 愛アナが上田 崇順アナを30秒で紹介します!