松井 愛Photo

松井 愛アナウンサーのブログ

愛のあいあるLOVE日記

更新:2004年5月18日
  パンフも美しい・・・
(C)2004
「世界の中心で、愛をさけぶ」
「あ〜あのころは良かったな・・・」
という時代がありますか?

私はずっと、そんな風に、過去のことだけを美しく思い出すのはキライで
「あのころも良かったけど、今も良い」と考えたいタチでした。
でも、これが「でした・・・」と過去形なってしまう、ある映画を観たのです。
‘世界の中心で、愛をさけぶ’ベストセラーの小説を映画化した話題の作品。

主人公、朔太郎とアキの高校生時代・・・
あんなに、純粋に人のことを好きになる‘恋’って忘れていたし、
いや、それ以前に、なかったのかもしれない・・・。
とにかく、森山未来演じる朔太郎に、完全に惚れてしまいました。
あの、やや反抗的な細い目で(って怒られるかな!?)せつなそうにアキを見つめる眼差し・・・
「私、アキになりたい」
本気でそう思ってしまうくらい、他人の恋なのに私まで胸がギュっとしめつけられてしまいました。

高校生のころって、毎日自転車を30分こいで汗だくになって学校に行き、教室では友達と昨日見たテレビの
話で盛り上がり、時々授業をさぼって近所の喫茶店でくつろいでると、先生が入ってきて飛び上がるほどびっくりしたり・・・
なんてことない日々だったけど、毎日ささいなことで笑って、泣いて。
好きだった男の子との初めてのデートでは、親友のお母さんにちょっぴりお化粧してもらったな・・・

‘世界の〜’を観ながら、自分の高校生のころを思い出し、
もう戻れないけど、もう戻れないからこそ、もっと毎日大事に過ごせばよかったな、、、
あ〜あのころは良かったな・・・としみじみしてしまいました。

でも、今の自分も結構ガンバッテルから応援したいけどね(笑)

小説とはまた違った味のある映画ですので、みなさんも、ぜひ・・・!
梅田・茶屋町の毎日放送1Fでは、この‘セカチュー’(最近ではそう言うらしい)パネル展も開催中(6月末頃まで)!
朔太郎の声も聞けるよ。



プロフィール

松井 愛Photo
名前:松井 愛
生年月日:1970年11月4日
入社年:1993年
出身都道府県:大阪府
出身大学:甲南女子大学
趣味:セルフ美容、サッカー観戦、映画鑑賞
何でもひとこと:人を観察するのが好きです。今でも裸眼視力が2.0、コソコソ話もはっきり聞こえる地獄耳。そのうち、見えないはずのものまで見えたりして(笑)話を“盛る”のも大得意♪人生の小さな“おもしろみ”を毎日探す肉食系ハンターでいたいです。

担当番組


松井 愛アナが上田 崇順アナを30秒で紹介します!