松井 愛Photo

松井 愛アナウンサーのブログ

愛のあいあるLOVE日記

更新:2002年4月23日
私は普段「サクメシ」派です。

「サクメシ」=サクッとパパパッと食べるご飯のこと(私たちの周りでの造語です。すいません!)時間が無い時や、昼ご飯なんかは、だいたい「サクメシ」になります。
ちょっと前なら、うどん・そばですが、最近では小じんまりしたなカフェなどでも、簡単でヘルシーな「ベーグルサンド」や「サラダ丼」を、道行く人をぼんやり眺めながら食べることも多くなりました。
私は、一人でお茶を飲んだり食事するのも大好きなので、結構、大阪・堀江のあたりを‘ナワバリ’としてウロウロしています。

こないだ、東京のカフェで仲良くなった人の話を・・・。

‘お友達の濱田マリちゃんのお芝居を観に行く’女2人、日帰りの旅だったんですが、
終演後、楽屋にお邪魔し、マネージャーさんに「2〜3時間ぶらぶら散歩するのに丁度良くて、大阪には無い This is tokyo spot を教えて!」とお願いしたところ、「それなら、代官山よ♪」・・・「ほほ〜う!何か聞いたことあるなー。よしッ行ってみよう!!」
ってことで、ややこしい地下鉄を乗り継いで、でも、やっぱり分かんなくなって、最後にはタクシーに乗って連れてってもらいました(笑)。もともと方向音痴やもんね。無理よね・・・。
で、着いた代官山は、大阪で言うと、南船場とアメリカ村の間かなぁ?要するに、若い子ちゃんたちの集う場所だったらしく、古着屋さんに、アジア雑貨店、そしてカフェが一杯!中には、お店に入るのに行列ができている‘服屋’があって、なんで?なんで?服を見るだけで「入店制限」するの?別に中が人でぎゅーぎゅーって訳でもないのに!
わからんッ! ・・・とツブヤイテる私に、20代の連れの女の子が「最近では、そういうもんですよ。大阪にもありますよ。こういう店」・・・知らんかった。関西人は並ぶのが嫌いなんやと思ってたわ。少なくとも、私は、入店制限で並ばされてまで買いたい服はありません!(食べるものなら、おりこうさんに並ぶけどね)

オムニカフェ
お店の感じはこのイラスト通り!
数ある中で私たちが腰を落ち着けたカフェは、ビルの3Fに入っている「omni-cafe」。気忙しい路面店ではなく、わざわざ階段を上がってしかやって来られないのが気に入りました。
なのに、何故か混んでいてカウンターしか空いてなくて、たまたまそこに座ったのですが、それが縁で、オープンキッチンにいるオーナーの古谷氏と話す時間ができたんです。・・・というのも、私たちが普段通り 大阪弁でワーワー言ってたのを聞いて「どちらからですか?」と質問されたんですけどね。

古谷氏と
オーナーの古谷 完さん
29歳の若さで経営者として頑張っている事、最近失恋してしまって淋しいという事・・1時間という短い時間で、しかも初対面なのに何故か波長がとても合い、いろんな話をしてしまいました!
で、最後にはお互いのカメラで撮影会となったわけです(笑)。

「タコライスと丁寧に淹れてくれたアイスカプチーノ、美味しかったです!あ、あとオマケしてくれたマンゴープリン、ありがとう!」

帰り、バタバタしてちゃんとお礼を言えてなかったのでココで・・・。見てくれてると良いんだけど。

これで、また好きな{東京カフェ}と{東京人}が増えました。
代官山近くのかた、ぜひ「omni-cafe」に行ってみてください!


更新:2002年4月2日
4月です。入社して まる9年、もう10年目に入りました。
何だか、自分でもピンとこない程の時間を この会社で過ごしてきた気がします。
入ったばかりの頃は、口を開く度に関西弁のアクセントを注意され、着るものや髪型にまで細かいルールがあり(Gパンでテレビに出てはいけない、真っ白の上着は色の調整が難しいから避ける、ぶら下がるタイプのイヤリングはダメ!とか色々あったのです)一つ一つが、飛び越えるのに苦労するハードルのように思え、これが永遠に続くのか・・・と、ため息の出る日もありました。
それが・・・やっぱり10年も経つと、慣れて馴染むもんですね。いや、人一倍速かったと思うけど。
でも、ここで、初心に戻ることが大事ですよね。「頭は低く、志は高く」。
いろんな物事をリセットする気になるので、そういう意味でも‘春’は良い季節です。

桜
ここの小学校の桜は立派!
ところで、桜のお花見も、行事好きの私にとっては毎年欠かせないイベントですが、屋台がたくさん出るお花見会場に出向くのも楽しいけど、毎日の通勤道で見る桜の木にも結構イイ〜のがあるんです。
家を出て、駅に向かう途中の小学校に咲いてる桜が満開で、その周りで子供が遊んでるのが楽しそうで!!何とも言えず気持ち良い「桜の風景」を、校門の隙間から撮りました。(アヤシイ人だったと思う・・・)この季節は、毎年この桜を見ながらの出勤がお気に入りです。

圭子ちゃん
公私ともに仲良し同期です(ホントよ!笑)
そして、私の同期、古川圭子アナ。同じく10年目突入の4/1のその日、一緒にランチに出かける道で、ご主人の亀井アナに撮ってもらった記念の1枚。
新人の頃、学生気分のままマヌケなことをしていた私に、色々教えてくれた頼もしい‘お姉ちゃま’。今の私があるのは、彼女のおかげです。ありがとう!

ということで、今回は‘同期の桜’ならぬ、「同期 と 桜」でした♪



プロフィール

松井 愛Photo
名前:松井 愛
生年月日:1970年11月4日
入社年:1993年
出身都道府県:大阪府
出身大学:甲南女子大学
趣味:セルフ美容、サッカー観戦、映画鑑賞
何でもひとこと:人を観察するのが好きです。今でも裸眼視力が2.0、コソコソ話もはっきり聞こえる地獄耳。そのうち、見えないはずのものまで見えたりして(笑)話を“盛る”のも大得意♪人生の小さな“おもしろみ”を毎日探す肉食系ハンターでいたいです。

担当番組


松井 愛アナが上田 崇順アナを30秒で紹介します!