武川 智美Photo

武川 智美アナウンサーのブログ

これがオンナの生きる道

夏休み、とはいえ・・

更新:2016年7月27日
夏休みに入ってはや1週間。


後回しにするのが嫌いな私は、ふたりの息子に

「宿題は終わった〜?」

「あと何が残ってる〜??」と、毎日呪文のように

耳元で囁いています。


おかげで後は工作のみ!!

早い、早い。



夏休みとはいえ、共働きの我が家ではそうそう朝も

ゆっくりできません。


私の出社に合わせて次男は学童施設へ。

長男は塾の夏期講習があるので、自宅で勉強です。


お昼ごはんも準備しているとはいえ、

ひとりで食べていると思うと、心が痛み・・

「家に帰ったら優しくしよう♪」と心に決めて

帰宅しても、塾のテストの点が悪いと

「ナニこれ〜?!」と叫んでしまう未熟な母なのでした。



楽しい夏の思い出も作ろうね〜!!

あと1週間で・・

更新:2016年7月14日
そう、あと1週間で夏休みです〜!!


我が家の小5、小1の息子たちも心待ちにしています。


先日、1学期の個人懇談があり、
「ついでにお持ち帰りくださいね〜」と言われ、
次男の朝顔を持って帰ってきました。


40数年前、私も育てた朝顔。

4年前、長男も大切にしていた朝顔。


次男もそれはそれは大事にしていて、毎日水遣りを
欠かしません。


朝顔の観察も夏休みの宿題のひとつ。


きれいに咲くといいね〜♪

しあわせ〜♪

更新:2016年7月1日
ソフトクリームの写真を撮る50前の怪しいオジサン・・


私の同期、上泉アナウンサー!!



日本では東京と、ココでしか食べられないソフトクリーム
“CREMIA(クレミア)”

税込み515円!という、子どもには食べさせたくない
ソフトクリームです。


梅田・三番街にある“スウェーデンアイス”
上泉アナウンサーに「おごるから一緒に食べに行って」
と頼まれ、ご馳走になりました〜♪



濃厚でクリーミーで・・
牛乳というより、練乳から作られたような
贅沢なソフトクリームでした!!



持つべきは、気前のいい同期!!



しあわせ♪

頼りにしてます!!

更新:2016年5月24日
5年前、小学校に入学した長男も今年11歳。5年生。


あの時は、初めてのことに親である私も、そして
息子も必要以上に緊張し、悩み、神経質になっていた
ように思います。



かたや、今年新1年生になった次男。


2度目ともなると、私も余裕です。

先がわかっているって、こうも気の持ちようが変わるんだなぁ
というくらい気楽な小学校入学。


持ち物全てに名前を書く
宿題のプリントに“見ました”のサインをする
学校での注意点を教える



・・長男のときにはモチロン私がやっていたことを長男が
全てやってくれます。

助かる!!
頼もしい〜!!



勉強だってそばについててこの通り。


大好きな“にいに”は勉強のときは厳しく、怖いけど
次男も私も、頼りにしてます!!

ちょっとした気配り

更新:2016年4月20日
この4月、小学1年生になった我が家の次男。

次男だけあって場の空気を読むのがと〜っても
上手なんです。



5年生になった長男は早くも反抗期の入り口に立った
ようで、常に不機嫌・・というか何かムズカシイことを
考えているような顔をしています。


そんな中、次男は私にも長男にも気配りを欠かしません。


先日も“英単語ごっこ”をしていたときのこと。

私 「マミーって、マザーと同じでお母さんのことなんだよ。
では、お父さんのことはなんと言うでしょう?」

次男「ファザーのほかに?マミーだから・・パピー!!」

長男「(そんなことも知らないのかという、ムスッとした顔で)・・・」

私 「違うんだな〜」

次男「わかった!!オッパッピー!!」


これには私も長男も大爆笑♪



またあるとき。
夕飯の前に、机に向かってなにやら作業をしている次男。

「できた〜!!」

の声に見に行ってみると、可愛いメモが。



塾通いで、一緒に夕食を食べることができない長男への、
次男なりの心配り。

「レストランみたいでしょ♪」とご満悦でした。



ホント、いつも和ませてくれてありがとう!

これからも我が家を笑顔で包んでね。



プロフィール

武川 智美Photo
名前:武川 智美
生年月日:1968年9月12日
入社年:1992年
出身都道府県:山梨県
出身大学:立教大学
趣味:読書、街歩き
何でもひとこと:日本古代史をこよなく愛す、元祖・歴女。関西在住が長くなり、立派なオトナ女子へと成長中!

担当番組


武川 智美アナが前田 阿希子アナを30秒で紹介します!