高井 美紀Photo

高井 美紀アナウンサーのブログ

日々こもごも

お知らせ

更新:2017年5月9日
新ブログに移行しました。
今後はこちらのサイトでご覧ください。

http://www.mbs.jp/analog/takai/

しゃべる暴走族

更新:2017年4月21日
私にラジオの楽しさを教えてくれた番組は、
「金曜まるごと清水国明」です。
入社してからずっとテレビの仕事ばかりで、
初めてラジオのレギュラーがついたのは
4年目の秋。
ゲストなし、歌なしの4時間番組。
桂坊枝さんの中継コーナー以外は、
二人で正午からの4時間、
とにかくしゃべりまくる番組です。
この番組のあと、着替えてメイクをすませ、
テレビ報道へ移動して夕方のMBSナウを するのが
毎週金曜日の勤務でした。

「みきちゃんはしゃべる暴走族やな〜」と
言われながら番組を自由に泳がせていただき、
毎週あっという間の4時間でした。
リスナーさんとのやりとりが楽しい!
テレビと違って制約が少ない!
喋る時間がたーっぷりある!

番組を担当している間に阪神淡路大震災がおき、
まだ買って1年の家が全壊してしまったのですが、
リスナーさんからの暖かい励ましのコメントは
どれだけありがたかったことか・・・。
なにかと思い出深い番組です。

で!
前段が長くなりましたが、、、
国明さんに再会しました〜!
「ラジオ65人のなかま」の収録のため、
東京支社のスタジオで。

いったい何年ぶり?という感じなのですが、
エロ発言満載のアウトドア派は健在(笑)
お会いしていない間に奥さんが変わっていたり
さらに息子さんが生まれたり。

番組のインタビュー部分は10分位なのに
毎週毎週4時間もしゃべりまくっていた私達には
短すぎ!!なんだかんだと、45分も喋っってしまいました。
良かったらどうぞお聞きくださいませ。

放送は、今週日曜日、朝9時15分〜です。


更新:2016年12月27日
毎年のことではありますが、師走の声を聞くと年末まであっという間。

こまごまと担当番組の数だけは多く7つあるため、通常の仕事プラス年末年始の特番の取材がちらほら入ると、にわかに忙しくなり、27日の今日も東京出張。

若い後輩などは年賀状を一枚も出さないそうですが、昭和世代はそういうわけにもいかず、往復の時間を有効利用すべく年賀状を印刷しようとしたら、パソコンフリーズ!(・・;)
で、移動の新幹線ではブログを書くことに。

12月はプライベートも盛りだくさんです。
ルミナリエ。


何年たっても、1年目に見た、大丸の角を曲がって目に入ってきたあの瞬間の灯りは忘れられません。暗い神戸にこんな灯りが、光が、、と涙があふれました。

16歳になった娘も、ほぼ毎年行っています。
中華街で食事をし、空き始めた頃にルミナリエへ。

東遊園地では、震災で亡くなった方達に祈りを捧げ、帰ります。

数年前からLEDになりましたが、やはり当初のぬくもりのあるあの色が懐かしいです。



25日は、年末恒例顔見世へ!

ことしは歌舞伎座が改修工事のため、先斗町歌舞練場で行われました。


漫画「ぴんとこな」で歌舞伎を知った娘。一度見て見たいというので、今年は連れて行きました。

五代目中村雀右衛門襲名披露の口上もあり、海老蔵さん扮する傘売りの懐からマジシャンのように次々と傘が出てくる演目ありと、満喫しました。


大晦日の朝は、6時半から8時まで「ザ リーダー」の特別番組があります。
京セラの創業者、稲盛和夫さんにお話をききました。
暮れも押し迫りまくりの朝ですが、ぜひご覧くださいませ。

1月3日の朝8時から9時は「皇室アルバム」の特別番組が。天皇陛下と皇后さまのキューピッド役を務めた人にインタビューしました。

番組では、57年以上にもわたる映像で平成皇室の原点を振り返ります。


私の仕事納めは、30日早朝のラジオ「子守康範朝からてんコモリ!」
2016年の仕事はこの番組に始まり、この番組で終わります〜。

今年も無事一年が終わることに感謝しつつ、来年も良い年を迎えたいものです。

皆さんもどうぞよいお年をお迎えください!!(^O^)

更新:2016年11月11日
明日、MBS1階のロビーで「ちゃやまちキャンサーフォーラム」というイベントが
行われます。

クリックするだけで、あふれんばかりのさまざまな情報を手に入れることができる時代。
でも、正しい情報はもちろんですが、一方で正しくない情報も沢山あります。
あやしげなものもいっぱい。

MBSでは「知る、学ぶ、集う、わかる!がん情報」と題して、
最前線で活躍するさまざまながんの専門の先生方によるセミナーをはじめ、
患者団体のみなさんによる情報提供のブースを設けて、正しい情報を提供し、
がんについて考えるイベントを行います。

患者さんにとっては、患者会での先輩の声やアドバイスはとても励みになるもの。
どうぞ気軽にブースの人たちに相談してみてください。

去年はブースの人達同士でわいわい仲良くなっていましたよ。

1階の会場には、どなたさまでもご自由にお入りいただけますし、
絵手紙教室とか、メイクレッスン、アロマハンドマッサージなどもありますので
患者さんやそのご家族でなくても、ふらっとお立ち寄りくださいませ〜。
朝10時30分から夕方5時までやっています。

5つのがんのセミナーだけは事前予約制ですが、今日も受付中です!

「MBSがん検診」で検索していただくと、このイベントの詳しい内容、
セミナーの申し込みができます。

みなさまのお越しをお待ちしています!



それと・・・めったにしないブログ更新ついでに、番組のお知らせも。

13日の日曜日朝5時〜放送の「ザ・リーダー」

去年10月から始まった番組で、毎回、会社のトップに話を伺っています。

今回は、八光自動車工業の池田淳八社長。

イギリスのアストンマーティンやイタリアのマセラティなど
高級外車の販売を手がける池田さんは「乗って楽しい車だけを売りたい」と言います。

今年10月に譲渡契約を結んだばかりの六甲山ホテルについてのお話も。

今までテレビや雑誌のインタビューもほとんど断ってこられたそうですが、
とても気さくでお話上手な方でした。
「テレビ、向いていらっしゃいますよ、どんどん今後は出てください」と
おすすめしておきました(生意気な私)

車への愛、なぜ六甲山ホテルなのか?今後どんなビジョンを描いているのか・・・
などなど、盛りだくさんです。

時間が時間ですし、日曜日はゆっくり寝てるわ〜、という方、
この番組は過去の回もHPでごらんいただけますので、大丈夫です。
いままでの個性あふれるリーダーの方達のインタビューもよろしかったらHPでどうぞ。

もちろん、朝5時から生でごらんいただくとより良いのですが!


すぐそこが遠い・・・?

更新:2016年7月29日
私が朗読した小松左京さんの「すぐそこ」が
定額制オーディオ配信サービス「Audible」で
お聴きいただけるようになりました。

ある男が山の中で道に迷い、出会う人に道を聞いては
「すぐそこ」と言われ、その言葉通り歩いても歩いても、
行けども行けどもたどりつかない。
結局「すぐそこ」と言われ続けて辿り着いた先はどこだったのか・・・、
というお話です。


地図を読めない女の典型である私には、
道に迷ういや〜な感じとあせる気持ち、とても分かります。
方向音痴ぶりは、かつて番組でも取り上げられたほど。
最近はスマホという便利なツールで検索すれば、
すぐ地図が出てきますが、それでも人に道を聞くことはしょっちゅう。
運転中はカーナビという便利なものもありますが、
「目的地周辺です、音声案内を終わります」と言われると
「最後まできっちり案内してー。ここで放置しないでー!」と毎回のように思いま
す。
で、結局最後は、道行く人に聞くことも。

ただ、この作品を読んだ後では、私のようにすぐ人に頼るタイプの人でも、
少し躊躇するかもしれません。
街中では大丈夫でも、人気のない山道では道を聞けなくなるかも!?


よかったらお聴きくださいね!
詳しくはhttp://www.mbs.jp/audible/をご覧ください。

バックナンバー

2017年
2016年
2003年
2002年
2001年


プロフィール

高井 美紀Photo
名前:高井 美紀
生年月日:1967年12月28日
入社年:1990年
出身都道府県:兵庫県
出身大学:神戸女学院大学
趣味:おいしいもの食べ歩き♪
何でもひとこと:最近はまっていることは、娘とネコカフェに行くこと。16年共に過ごした愛犬を看取って以来、なかなか次のペットを飼う覚悟ができず、今はネコを飼おうか悩み中。いつも鼻歌を歌っている私ですが、最近、社外の方からも目撃情報が。歳とともにボリュームが大きくなっているようで…!ただ、普通の人と違って、機嫌が悪くても鼻歌を歌っているのでご注意を。

担当番組


高井 美紀アナが鈴木 健太アナを30秒で紹介します!